無料のZOZOGLASSで、パーソナルカラー診断。

こんばんは、ヤマネコです。

少し前に申し込んだZOZOGLASSが届き、実際に試してみました。

私にとっての主な使用目的はパーソナルカラー診断のセカンドオピニオンを得ることです。

 

世情に疎い私は最近初めて存在を知ったのですが、ショッピングサイトのZOZOTOWNから「ZOZOGLASS」というものが出ていたのだそう。

とてもカラフルなデザインのめがねですがコーデに取り入れるものではなく、これを装着してスマホのアプリから自分の肌(顔)を撮影することで、パーソナルカラーなどの情報がわかるとのこと。

アプリとめがねを使ってヘモグロビン・メラニンを確認し、肌の色を計測するそう。

そんなにハイテクなものが存在している事実にも驚いたのですが、もっとびっくりなのはこれを無料配布されているとのこと。ZOZOTOWNのサービスでは過去にもそういうものがあったことを記憶していますが、今回も本当にすごいなとただただびっくりするばかり。

これまでに見聞きした、あるいは実際に試した「自宅でのパーソナルカラー診断」といえば、質問に答えていったり、単純に写真を撮ったりするものというイメージだったんです。自己診断の延長で行うものは信頼性に欠けるし(自分の判断が曖昧すぎるため)、登録内容によっては個人情報の心配もあってなかなか手を出せませんでした。

 

ZOZOGLASSについて改めて調べてみると、会員登録は必要ですが送料なども含め無料でいただけるとのこと(対象年齢15歳以上)。私自身も過去に数回お買い物させていただいたことからアカウントを持っており、試しにお願いしてみることにしました。

そして事前に確認したことが二つ。

実はまだブログではご報告していないのですが、少し前にスマホを変えました。それ以前の機種は三年以上前のものでZOZOGLASSに対応していなかったんです。到着後に試してみたけれど、やはりエラーが出てしまいました。新しいほうのスマホは対応機種だったため、今回はそちらで計測することに。

それからこういうアプリで撮影したときの自分の写真はどうなるのか? いつも気になってしまうんです。これに関してはアプリダウンロード後の規約に書かれていました。

実際に計測中、その直後は顔の写真が表示されるのですが、後から開き直したときには再掲されなくなっています。逆にいえば計測直後のみ見られる顔写真つきの結果を今後も確認したい場合は、スクリーンショットなどを撮っておく必要があるのだなと思いました。

以上を確認の上、申し込んでみることに。

 

さすがに注文が殺到しているようで、注文から六週間ほどかかると明記されていたのですが、私の場合は二週間弱で到着。

めがね型とはいえレンズが入っているわけではないため簡易包装で。

他の方の到着レビューで見たパッケージとは変わっていましたが、中身には問題ありませんでした。

 

計測方法は動画説明がわかりやすかったため、一度は観ておくとよさそうです。

  1. メイクを落とし、髪が顔にかからないようピンなどで留める。
  2. ZOZOTOWNアプリをダウンロードし、ログインして計測ページを表示させる。
  3. 撮影場所の明かりを確保する(私は晴天日の窓近く、白い壁を背景にしました)。
  4. 規約を確認し、アプリの指示に従いながら撮影と計測をスタート。

撮影は正面、右上を見る、右横を見る、右下を見る、真下を……と、ぐるっと顔を回すように行います。最初はめがねをかけて、次にめがねを外して。

毎回指示があり、画面にも正しい動作になっているかの表示が出されるため、いたって簡単でした。

 

といいたいところですが、私の場合は撮影の際に「顔を傾けすぎている」などの注意を何度も受けてしまいまして、少し手間取りながらの作業に。ただ一つ一つしっかり計測できていることを確認しながら進められたので、かえって安心できたんです。

そして肝心の計測結果はというと、あっという間に表示されました。

なんと驚きの、かつて受けたプロ診断と同様の「イエローベース・春」とのこと。

 

なぜ驚いたかというと、ZOZOGLASSを調べ始めたときに、その精度については賛否両論の評価があることをたびたび確認していたから。

否定的な意見の一例としては……

  • 過去のプロ診断(プロ自身による自己診断)とは異なる結果が出た。
  • 明らかにイエローベースなのに、ブルーベースと出た。
  • このアプリを使った人の多くが「ブルーベース・夏」という結果へと偏っている。

などなど。結果に満足する声ももちろんありましたが、精度を疑問視するこういったレビューも多々あったんです。

以前読んだ本では「日本人の多くがブルべ夏の傾向にある」と書かれていたので、アンケートの統計でそういう結果が出ることも不思議ではないかなと。ただプロ診断とは異なる結果が出る、という点が私には少し不安でした。

 

一方で、ちょっとした期待もありました。

すごく失礼な話になってしまうのですが、私はかつて自分にいただいた「イエローベース・春」というプロによる診断結果に未だ不思議な気持ちを持ち続けていたんです。

そんなに明るい色、かわいい色が私に似合うのだろうか? 本当は違うのではないか? プロを疑うというより私に自信が足りないゆえの疑心暗鬼。たびたび大丈夫、似合う、と自分に言い聞かせるようにしてきたけれど、本心ではセカンドオピニオンがほしかった、そういった想いも今回のZOZOGLASS試用へのきっかけになりました。

ところが結果はこのとおり。意外というか、納得というか。かつて診断してくださったパーソナルカラーアナリストさんの技術は本物だった、それを改めて確認したのでした。

 

今回はセカンドオピニオンがほしいというのが最大の希望だったのですが、もう一つ期待していたのが似合うファンデーションの色を教えてくれる機能。

今季のファンデーションについてはすでに愛用品があり、それをリピートすることに決めています。ただこれから模索していくことも考えて、一つでも多く情報を取り入れておきたいなと。

プチプラのシリーズだとカラー展開もさほど多くないため、私はかえって気楽なんです。逆に高級コスメになるほど(?)「ファンデーションだけでこんなに!?」とびっくりしてしまうくらい色数が多い。同じ日本人でも肌色は様々なので納得はできるのだけれど、これは売り場でタッチアップしていただきながら購入することが前提なのだろうなと。

そのタッチアップで得られるほどの満足感はないかもしれないけれど、このZOZOGLASSの測定結果からも自分にあう(可能性の高い)色のファンデーションを知ることができます。

機械的な判断であっても私の自己診断よりは信頼できる。十色近くある中から自分の感覚で選ぶより、その中の一色、二色をピンポイントでおすすめしてもらえるほうが選択のハードルは圧倒的に低くなります。商品ページにも直接飛べるので、ZOZOTOWN内のお買い物であれば間違いも減るはず。これは重宝するだろうなと思いました。

 

一番気がかりだった精度について大満足している私にとって、不満点といえば小さなところが一つだけ。それはアプリで得られた測定結果を、パソコンのサイトでは確認できないこと。これも事前の口コミで知っていたのですが、どうやら本当に見ることができない様子。

私はネットショッピングをするのはいつもパソコンからなので、アカウントで連携しているPC用サイトからも閲覧できたらよかったなと思ってしまいました。とはいえ情報としてはアプリからいつでも確認できるので、大問題というものではないと思っています。

 

そして入手後に気づいたメリットがもう一つ。

このZOZOGLASSは細部まで完全にプラスチック製(ただしわが家の地域では可燃ごみに分類されるタイプのプラスチック)。金属やガラスなど、処分の際に分別する必要がないので手放す手間も小さくすみます。

実はそこまでは想像できていたのだけれど、他にも活かし方がありました。

  • 一つのZOZOGLASSで、自分以外の人のパーソナルカラー診断などもできる。
  • 年齢とともに変化する可能性のあるパーソナルカラーを、サービスが続く限りは確認し続けることができる。

ZOZOGLASSそのものに識別番号などがあるわけではないため、アカウントさえ新規につくれば一つのめがねを他の人ととシェアすることが可能。試しに使ってみたいという人が身近にいればそのほうが無駄にもならないかなと思いました。

また最近まで忘れていたのですが、パーソナルカラーは加齢、日焼け、食生活の変化などの要因で時とともに多少変わることがあるそう。ZOZOTOWNのサービスが続いているうちは時々チェックしながらコスメ選びをするのもいいなと思っています。

私自身も可能であれば友人への譲渡を考えていたはずが、今は手元に残したいと思い始めました。

このご時世なので貸し借りには少し神経質になってしまいそうだけれど、状況がよくなってきたら話のタネに仲間たちとシェアしてみたい。そんな日が早く戻ってくることを祈りつつ、それまでにもう少しメイクというものに慣れておきたいとも思っています。

 

 

本日の猫。

カメラを構える前は、たしかに眠っていたはずなんです。

なぜか勢いよく覚醒してしまった弟猫ですが……

どうやらあまり長くはもちませんでした。おやすみなさい。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き