お気に入りは、よつ葉の発酵バター。

こんばんは、ヤマネコです。

数年前からお気に入りのバターがあります。

私はお菓子やパンを手づくりすることがあり、業務用のバター(大抵450gサイズ)を買うことも多々。それも練りこむという用途がほとんどなので、無塩や加塩という選択肢も含め、私にはメーカーや品質にそこまで強いこだわりがありません。手に入れるのはその時々でお手頃なものです。

ただそれとは別に、焼きたてのパンなどにぬって食べるためのバターを買うことがあるんです。製菓用に常備しているバターをパンにぬってももちろんいいのだけれど、別途用意するのはちょっとした贅沢。食品に関しては時々そういう楽しみ方も取り入れています。

 

気まぐれに試しているのは、私にとっては高級感のあるバター。その都度様々な種類を堪能できるのも楽しいのだけれど、そんな中でリピート率も高めになっているのが、よつ葉の「パンにおいしい発酵バター」でした。

商品説明に「発酵バター特有のヨーグルトのようなすっきりとした爽やかな後味」と書かれているのですが、まさにそれそれ! と思いたくなるような味わいで、それがパンやクラッカーなど、色々な生地にとてもあうんです。

「よつ葉」というメーカーは北海道の酪農家さんたちが中心となって設立された会社だとも聞いたことがあって、私の中ではそういう意味でも少しひいきめ。常に同じブランドを買い続けているわけではないのだけれど、何かで悩んだときにはよつ葉さんのもの、と決めています。

最寄りのスーパーでも時々見かけることがあるし、通販で業務用バターなどをまとめ買いするときに同梱することも。私にとっては特別感がありますが、意外と身近な存在とも感じています。

お値段は100gのパッケージで326円(公式オンラインショップの価格表示)。

正直私にはお高いので常備しているわけではないものの、時々お迎えしては大事にいただくようになりました。

 

実は今回の写真はどれも2~3年前のもので、その当時(それ以前)から機会があったらブログに書こうと思っていました。その程度には長いおつきあいであり、お気に入り。

(数年前の写真なので、現行パッケージとは違いがあるかもしれません)

そして本日4月28日は「よつ葉の日」。

だと思っていたのですが、なんと今年から改めて「北海道よつ葉記念日」が制定されたそう。昨日発表があったようで、先ほど知りました。

このタイミングをねらっていたわけではないものの、いつかバターについて書きたいなあと思っていた私にとっては、満を持してのご報告になりました。

 

本日の猫。

今日は周囲をしっかり確認してから……

おなかをさわってもいいよ、と許可をいただきました。お兄ちゃんたちがいるときはグルーミングしてあげないといけないからね……サービス旺盛な弟猫を、こういうときはたっぷりねぎらうようにしています。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き