100円で、ひとまずのプレゼント。

こんにちは、ヤマネコです。

本日はクリスマス。今年も少し早めの更新をさせてください。

 

ここ数日、何度もぼやいてしまうのが猫用福袋を買い逃した話。代わりに猫たちへ贈るものを色々考えながら年を越しそうです。

そんな最中、所用で出向いた100円ショップで見つけたものを今朝になって開封。一時しのぎのクリスマスプレゼントという感覚で買ってきたものです。

それが通りかかった子ども用の雑貨売り場で見つけた、水鉄砲のような形状の品。水鉄砲といえば以前購入を見送ったことがあるのですが、それとはまた異なるもの。

水の代わりに、付属のプロペラを飛ばして遊ぶ「サイクロンランチャー」というおもちゃです。

 

実は猫用のおもちゃにも似たような製品が出ており、いつか買ってみようと思っていました。通販サイトでしか見かけたことがなかったため、定期購入しているフードや砂の送料調整が必要なときに買うつもりでリストに入れておきました。急いで必要というわけではなかったので先送りが続いていたのですが、100円で買えるのであれば、猫たちの反応を見るためにも試してみたいなと。

それをクリスマスの朝に開けました。

 

黄色い本体は「ランチャー」と呼ばれる発射装置。そこに付属のプロペラを噛ませて、ねじるように何度か右に回します。中にはゴムが入っているような感触でした。

あとは天井や壁から少し距離をとり、誰もいない方向(空間)に向けてトリガーを引くだけ。

プロペラはくるくる回転しながら、風を切って飛んでいきます。

思いのほか気持ちよく飛ぶ様子に驚きつつ、すぐさま追いかけていった猫たちを見て大満足でした。

 

このプロペラ、一部の子はくわえて持ち帰ってきてくれます。そのくらいちょうどよいサイズであり、負担のない軽さ。

プロペラ自体は一つ4g程度。壁や家具にあたって傷がつくことも、よほど至近距離で発射しない限りは心配ないかなと思っています。人や猫にぶつけないよう飛ばすことは大前提ですが、落下地点付近でちょっとぶつかっても痛くはない、というのを家族が試してくれました。

しばらく遊んでみて、遠く(横)に向けて飛ばそうとするよりも、天井に向けてトリガーを引くほうが飛行時間は長いです。斜め上を狙ってもほとんど上昇せずに落ち始めるので、真上に発射させるか、あえて階段の上などから下降させるつもりで撃つのがよさそうでした。

そんな私の試行錯誤中も猫たちが怖がる様子はなく、期待以上に楽しく遊べています。

 

開封時はランチャー本体のつくりに華奢さを感じたけれど、猫がくわえてきてくれることを考えるとプロペラの劣化のほうが早いかもしれません。とはいえ100円のおもちゃなので、たくさん遊んで壊れるのであれば惜しくはないかなと。

一時しのぎであってもクリスマスプレゼント(予行プレゼント?)を用意したいなと思う中、見つけられてよかったと思いました。

昨日と今日はいつもと少し違う食事も用意し、今のところのメインはそちら。正式なプレゼントはお年玉と一緒に年明けにと考えており、もう少し待ってもらうことに。代わりにこのおもちゃでめいっぱい遊びます。

 

それでは、皆さまもすてきなクリスマスをおすごしください。

メリークリスマス。

 

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き