ダウンの、冬じまい。

こんばんは、ヤマネコです。

少しずつ衣替えなどの季節しごとを進める中で、ダウン衣類の洗濯をすませました。

自宅で洗ったのは、今季も主に猫たちの寝袋として大活躍したダウンたち。

素人によるお手入れを始めて昨年末に九年目と書いていたので、今年で十年目。他の衣類と比べるとそこまで頻繁に洗うわけではないぶん洗濯機に入れるときは少し慎重になります。それでもこれだけの年月くり返してくれば、徐々にハードルは下がってくるものだなと実感しました。

洗濯方法は以前と変わっていませんが、洗濯機に入れる前の状態チェックは年を追うごとに念入りに行うようになりました。

中綿(主に羽)が大量に飛び出していないか。
穴や傷がないか。
部分的に極端なへたりがないか。

などなど。比較的新しいうちから気になっていたことですが、今後は更に気をつける必要があるだろうなと。

そもそも人間の衣類として使うならもっと短命になるのでしょうか。手元のダウンはいただきものばかりで、わが家に来てからもだいぶお世話になっていますが、十分ふかふかでちょっと手を入れるだけでもぬくもりを感じられる状態だと思います。

幸い今回も大きな劣化はないようで、洗濯と乾燥をすませた後にふんわり仕上がってくれたのを見てホッとしました。改めてしっかり乾燥させた後、来季のためにも収納しようと思います。

 

本日の猫。

今日は少し涼しかったけれど、夏日まで到来する4月末。

それゆえ冬服などを収納し始めているのですが……

くっつくのはやめられない季節のままのようです。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き