春の制服化、白シャツワンピも解禁。

春の制服化、白シャツワンピも解禁。

こんばんは、ヤマネコです。

今月から春服に移行しつつある中、白シャツワンピも解禁していました。

数年前から、その日着る服に迷わないよう、私服(ワンマイルウェア)の制服化を続けています。毎日の服選びより猫に時間を割きたい私にも、ぴったりの方法でした。

  • ベースは2~4着のワンピース。プラス重ね着あり。
  • 上質な服を長く着るというよりは、お手頃アイテムを取り入れつつ、シーズンごとの総入替えが基本。

在宅業ゆえ自宅ですごす時間が長いので、仕事専用の服が必要ない代わりに、部屋専用の服(ルームウェア)も持ちません。起きたらすぐにワンマイルウェアに着替え、それで生活し、仕事をし、接客もし、近隣へも出かけます。

猫と接するときにも、もちろん同じワンピース。

その一着が、先日のピンストライプのワンピースでした。

 

ここ数年は「同型のワンピースを二着買って日替わりにする」というスタイルが多かったのですが、先日のワンピースは一着しか買っていません。というのも昨年の晩秋、一時休眠させたワンピースがあったから。

更にさかのぼること昨春、やはり無印良品で購入していたリネンのシャツワンピです。

真冬にシャツワンピでも体感(寒さ)的には問題ないと思っていたのですが、外出時のアウター選びで困って、春まで休ませていました。

晴れて、これを解禁です。

 

この白シャツワンピ、寝かせていたこともあり、私にとっては念願のワンマイルウェア復活となりました。

とても気に入っておりまして、知人から「一見、白衣っぽい」と言われて少しうれしくなりました。私は間違ってもインテリタイプではないので、頭がよさそうに見えるのかな~と、のんきに受け止めたためです。

ところがその後、別の知人から「特攻服に見える」と言われて、愕然としております。

 

何がいけないのでしょうか……腕まくり?着こなし?体型?

特攻服も着る人が着ればかっこいいとは思うのですが、自宅で猫とたわむれながらデスクワークする人間にはふさわしくないと思うのです。スーパーに立ち寄るときにもちょっと困るし、当面は特攻予定もありません。

 

白衣か、特攻服か。

両極端の紙一重に戸惑いながら、それでも私は心地よく、この春、リネンのシャツワンピに身を包んでいます。

 

そのデザインがシンプルゆえか、驚きの二択が揺らめく(こともある)テーマ。

 

本日の猫。

写真撮るよー!こっち向いてー!撮らせてー!

なんて言葉には反応してくださいませんが…

「かわいいね」の一言には、ぐりんと振り向く、いとし子です。

見た目はもちろん、性格までかわいすぎる子に育ててしまいました…。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ