春の制服化と、シンプルライフの利点。

春の制服化と、シンプルライフの利点。

こんばんは、ヤマネコです。

今日から、春服に衣替えしました。

本当は今月の頭から切り替える予定だったのですが、寒くなったり暑くなったり(あったかくではなく…)と寒暖の差が激しく、タイミングを逸したまま一週間。

本日から春服を解禁しました。

まずは先月、無印良品で購入したチュニック。スリットが深めになるものの、低身長の私にはワンピースで使える丈だと思っています。

私は、貧相な肉づきの割に肩幅がっちりの上半身。下手にボーダーを着ると尚更バランスが悪くなると最近になって気づいたのですが、ストライプだと少しマシかなと。

 

また、髪はあえておろして撮影しました。

ばさっとおろすと仙骨につくくらいの長さになったので、今はギブソンタックがメインで、時々かんざしを使用中。そろそろ次の段階を考えたいと思っています。

 

私服の制服化は、暮らしの工程をシンプルにする方法の一つでしたが、「猫との時間を増やすため」の工夫にもつながっていました。

ものを減らすばかりではなく、暮らし方を簡単にするのが、私のシンプルライフ。
それを進めていくと、本当にしたいことに充てる時間が増やせるようになるから。

シンプルライフは、そんな利点をも導き出してくれました。

 

少し時間をつくることのできた今春。

猫と一緒にますます引きこもりながらの生活ですが、心身ともに穏やかな日々をすごすためにも、ゆったりしたワンピースは手放せそうにありません。

 

コーデを勉強したいときには、こちらのテーマも。

 

本日の猫。

春ワンピースで寒いときは、羽織りものを一枚プラス。
それでも足りなければ、猫をプラス。

大変あったかい、猫たんぽになります。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ