2017年春、下着の数だけミニマルール。

2017年春、下着の数だけミニマルール。

こんばんは、ヤマネコです。

今年もまた(?)下着の話をさせてください。

※女性用下着の話が続きます。

昨年も何かと下着について熱く語っていたのですが、そのとき記事にした時点では、下着は「半年で3セット」というルールにしていました。

年間だと6セット、半年で総入替えというマイルール。下着メーカーによると本来の寿命はもっと短い(場合もある)のですが、私はこのくらいが管理しやすくていいかなと思います。

 

ただ年明けとともに総入替えして一ヶ月半。

実は今年に入って、下着を2セットしか使っていません。
(我ながら何のお知らせをしているのだろうと思います)

 

基本的に毎日洗濯をしているので、数的には「洗濯中1・着用中1」で事足りてしまうことはわかっていました。それでも予備を用意しておく必要性は感じます。

でも結局、うまく3セットのサイクルをつくれなかった…そこで、ちょっと交換ルールを変えることにしました。

これまでは半年ごと、年二回の総入替えを予定していました。
それを四ヶ月ごと、年三回の総入替えにしてみます。

ただし、今のところ「年間6セット」の基本ルールは変えずに、です。

そのために…

  • 基本は、常に2セットずつ使い、補欠として3セット目を持つ。
  • 四ヶ月ごとに2セット新調、内1セットは新たな補欠。
  • 前期補欠だった1セットを、レギュラーへ昇格。
  • …というのを繰り返していく。

ある意味で、下着のローリングストックを始めました。ちなみに非常用バッグの中にも下着を入れているのですが、「3セット目」もそこで一緒に保管することにします。

これ以上減らせないところまできたので、これが私のミニマルール。

 

先日、何気なく同年代の友人に下着の総数を聞いてみたのですが、「わからない」という回答でした。そのほうが一般的なのかもしれません。

でも私の場合、数がわからないほど持っていたら、未だに管理ができないに違いない。そしてちょっとヨレッとした下着でさえ、恥知らずにも捨て時がわからず使い続けてしまう気がします。

だからこそ定期交換設定が安心。そんなルールづくりでした。

 

本日の猫。

実は、以前から疑問に思っていることがあります。

猫があくびをしたあとに…

ひっちゃかめっちゃかになったヒゲが、瞬時にビシッと整うこと。

いいでしょ?

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、応援ポイントが入ります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ