春の足元、カラーサイハイソックス。

こんばんは、ヤマネコです。

この冬フル活用した靴下を、一ヶ月ほど前に新しいものと交換しました。

見つけた!サイハイソックス

購入したのは、今回もサイハイソックス。ニーハイより長く、私の脚の長さだとつけ根まで伸びるので、ほとんどタイツを着用しいているように見える靴下です(勿論、長さ調節で太もも途中で留めることも可能)。

昨年から何度か記事にしたところ、たびたび「市販されているのを見かけない」「選べるほど種類がない」とのご意見をいただいていたため私も探し続けていたのですが、なんとAmazonで発見しました。

 

十色以上のバリエーションで、一足680円(黒だけは、2~3足のまとめ買いで割引あり)。

3000円以上の購入で送料無料だったため、私はメインにグレー三足と、ベージュを一足お試しで。早速出してみたところ…

写真(新品・開封時に撮影)では伝わらないと思いますが、平置きでも私の脚のつけ根から踵に届きそうな長さがありました。しかも良く伸びる生地でまったく無理のないサイハイ丈。ここまで理想どおりとは!

つくりはお値段なり?

素材がタイツっぽいので私は気になりませんが、踵のないストーンとした形状に違和感を覚える方はいらっしゃるかもしれません。またつま先に縫い目があるのはちょっと心配でした。すぐほつれるかも…と思ったけれど、これも一ヶ月ほどの使用では問題なし。

ただ一般的なタイツと同レベルには、猫の爪に弱いです。私にとっては想定内でした。

価格も以前購入した「靴下屋」のものよりはお安く、消耗品と考えればありがたいので、この春の定番ソックスに決めました。

メインの<グレー>

  • 黒よりも薄い色で、やや猫の毛が目立ちにくい。
  • 春色の服に合わせやすい(かも?)。
  • ずっと黒ばかりだったので、ちょっとだけイメージチェンジ。

…などの理由で、今シーズンの定番カラーに選んで大満足。

お試しの<ベージュ>

ベージュは素足感覚とまではいきませんが、「靴下を履きたいけれど、主張しすぎる色は控えたい」というときに試してみることに。はっきり「ベージュ」なので脚の露出度が高い服装だと違和感がありそう。

ただストッキングは薄すぎて、猫パンチを食らっただけで伝線するのではと不安に思う私にとって、合わせ方によってはこの選択肢もありかなと思いました。考えながら使ってみます。

不要になった靴下は

今回は劣化した靴下を総入替えしました。以前はちょっとずつ交換していこうと思っていたのですが、同じように使っていると劣化スピードも同じだったからです。

古い靴下は手にはめて、あっちこっち拭き掃除。

巾木の掃除には、靴下や手袋に勝るものなしと思うほど。

ウエスのようにカットせず、ちょっとずつ位置をずらしながら家中拭いて、感謝して処分しました。

おわりに

私がタイツやレギンスでなく「サイハイソックス」を選んだのは、お腹を締め付けられるのがどうにも落ち着かなかったから。

体型の問題(下半身がっしり)からの窮屈感もあると思いますが、ウエスト~ヒップが解放されていると動きやすく、私には本当に快適でした。

おなかのプヨプヨ化を抑えるためには、多少締め付けたほうが良いのかもしれませんが…快適さに軍配です。

 

本日の寝室と猫。

昨日に打って変わって、本日快晴。花粉もすごそうなので布団や洗濯物は、やはり室内干し。

カーテンの向こう側では、猫が長々日向ぼっこできる心地よい一日でした。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き