家でもスタバ風、雪活のホットドリンク。

こんばんは、ヤマネコです。

わが家の地域は、朝から予報どおりの雪でした。

といいたいところですが、降っていたのはたぶんみぞれ。積もる様子もありません。

それでも恒例のホットチョコレートをつくりました。

ココアとはまた違う濃厚さを楽しみたいので、チョコレートとミルクの量は1:2。まとめて鍋に入れてあたためるだけの簡単レシピです。とろみづけにコーンスターチを加えることもあるのですが、最近は家に置いていない(パン部に常備している)ので今回は使わずに仕上げました。

そしてカップは昨年末に購入していた、こちら。

スターバックスコーヒーの、リユーザブルカップです。

 

私はあまりスターバックスのお店に行くことがないのですが(おしゃれすぎて気後れしてしまうので……)、このカップはスタバの紙コップに近いデザインとなっているそう。ただ素材は使い捨ての紙ではなく、洗ってくり返し使えるプラスチック製です。

飲み口のある蓋もついていて、自宅で淹れたコーヒーでもスタバっぽく飲める(?)アイテム。

実はこのカップ、わが家で使うためではなく、友人たちと集まる共有スペース(パン部の部室)に置くために買いました。

  • 他の人のカップと見分けがつくデザイン。
  • 落としても割れにくい素材。
  • 作業台の隅っこに置いたり、持ち帰ったりするときのために蓋つき。
  • 共有食器棚の中で邪魔にならないよう小さめサイズ。

本当はステンレスマグを考えていたのですが、保温性が高く「なかなか冷めない」というのはデメリットになることもあります。長時間デスクワークをするときにはいいのですが、滞在時間が短くすぐに飲みたいときにはせっかく淹れてもらったお茶が飲めない可能性がありました。

結果、選んだのがこのカップ。ドリップコーヒーが二杯分ついて、お値段は600円くらい。蓋にはパッキンがないけれど、しっかり接合するので漏れることもなく。おかげで飲みやすく、洗いやすく。シンプルながらとても気に入りました。

中身はともかく、ちゃんと公式デザイン(著作権の問題なし)なのも安心できます。

 

このカップを使い始めてからは、パン部で淹れてもらった飲み物がほとんど減っていないときなど持ち帰ってくることがあるのですが、今回はまさにそのタイミングだったんです。そこで今日はホットチョコレートを注いで、雪見スタバ気分を満喫。

自宅用に買ったものではないとはいえ、また出不精ライフを充実させるアイテムを手に入れてしまった気がします。

 

 

本日の猫。

みぞれ舞う、窓の外を眺める猫。

ここは外の景色が見通せる透明ガラスではないのだけれど、それでも絶え間なく落ちていくみぞれの陰に興味津々。

私(の地域)にとっても雪やみぞれは珍しく、雪予報が出るとわくわくせずにはいられません。今日は一日、猫たちと高揚感を共有している気分でした。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き