ソラデーリズムで電動歯ブラシデビュー

こんばんは、ヤマネコです。

先月の頭、「ソラデーリズム」という電動歯ブラシを使い始めました。

ソラデー

長年愛用しているソラデーというシリーズの歯ブラシ(手みがき用)があります。

  • 形状や大きさは一般的な歯ブラシ
  • ブラシ交換の際は「先端」の差し替えだけでOK(ゴミが減らせる)
  • 歯みがき粉を使わなくてもOK(使ってもよい)

こういった仕様を気に入って使い続けてきました。

そんな愛用のソラデーから、電動タイプ「ソラデーリズム」が発売されたのはだいぶ前のことでした。ずっと気にはなっていたのですが、この秋、歯医者さんの見直しなども進める中で、ブラシも新しいものを試してみることに。

電動タイプ:ソラデーリズム

クラシックブルー・シルキーホワイト・ジュエリーピンクの三色展開から、選んだのはホワイト。

セット内容はシンプルで、本体とスタンド、それから説明書のみ。ソラデーリズムは電池式なので、別途アルカリ単四電池の用意が必要です。ちなみに「音波振動式ソーラー歯ブラシ」と書かれていますが、ソーラー電池ではありません。

充電式と電池式。どちらにもよしあしがあると思うのですが、電池式のメリットはスタンドがコンパクトで、設置場所を選ばない(電源がない場所にも置ける)こと。携帯もしやすいと思いました。

デメリットは電池の交換・ストックの手間がかかること。

電池交換の目安は?
1回約2分のご使用目安で、約90回使用可能です。振動が低下してきましたら、電池のお取替え時期となります。
公式サイトより

毎日三食のあと一回二分程度の使用であれば、電池一本でおよそ一ヶ月間は使えそうです。

後述しますが、私は手みがき用の歯ブラシも使い続けていて、今のところソラデーリズムの使用は一日一回くらいに落ち着いています。そのため、まだ電池交換の必要性は感じていません。

ソラデーシリーズの「スペアブラシ兼用」について

ソラデーシリーズのブラシは、すべて「先端」を交換するタイプ。それが全種類使えるそう。つまりスペアブラシは現状ストックしている分(手みがき用)も、ソラデーリズム(電動歯ブラシ)に使えるとのことでした。

ソラデーリズム専用のスペアブラシは、中央にブルーのライン入り。

でも手みがき用のブラシもちゃんと装着できました。専用ブラシ以外におすすめされていた「コンパクトヘッド極細毛」を使っています。

この「全シリーズ共通」という仕様は、シリーズ愛用者としては本当にありがたかったです。

最初の感想

私は電動歯ブラシを使うのは、ほぼ初めて。

「ほぼ」というのは、何年も前に薬局で見かけた数百円の電動歯ブラシを買ったことがあるからです。でも使ってみたら歯茎が痛くなり、うまく使いこなせないまま数回でやめてしまいました。

そのせいで今回もドキドキしながらのスタートだったのですが、ソラデーリズムは逆に振動が弱すぎて、「こんなものなの…?」とよくわからない感想に。

歯医者さんからのアドバイス

それと前後して、歯医者さんで歯みがき指導を受けました。そのときにソラデーの歯ブラシ二本(手みがき・電動)を持参したのですが、電動タイプに関しては「このくらいの微振動が理想的」だと言われました。やはり強すぎる振動では歯茎を傷めてしまうことがあるためだそう。

また電動歯ブラシを使うときはあまりゴシゴシ動かさず、歯にうまく振動をあてるようにゆっくりブラシを動かすことがコツだと教えていただきました。

想定外だった残念ポイント

もう一つ「電動歯ブラシは、手みがきと併用してください」というアドバイスにはびっくりしてしまいました。

私は最終的に、完全に電動歯ブラシへと切り替えて、毎日の手みがきは必要なくなる(減らせる)かなと期待していたのですが、電動歯ブラシってそういうものではないんですね。

どちらかと言えば手みがきをメインにしつつ、電動歯ブラシを補佐的に使うのがよいとのことでした。

最終的な感想・私の満足度

最初こそ「こんなもの?」という感想で、追い打ちをかけるような「電動歯ブラシだけでは不十分」との話にがっかりしてしまいましたが、今は、今後も電動歯ブラシを使い続けよう!と思っています。

  • 歯と歯茎が接するわずかな部分もやさしくみがける。
  • 手みがきだと難しかった力加減によるトラブル(歯茎を傷つけたり、出血させたりすること)が減った。
  • ササッとみがいても、みがき残しが少ない。歯の表面がつるつる。

実際に一ヶ月と少しの間に色々と試してみて、たしかに「歯と歯の間」の細かい部分は、手みがきや歯間ブラシなどを使うほうがきれいになると思いました。ただ表面のつやっと具合、歯茎との間のデリケートな部分のケアは電動歯ブラシが最高に気持ちがいいです。

手みがきでもつい加減を忘れ、出血するほどゴシゴシしてしまうことが多かったので、それが激減しただけでも感動でした。

おわりに

最後に収納方法を。

歯医者さんでまさかの「併用」をすすめられ、(自分の分だけでも)二本並べて置くことが必須となった歯ブラシ。

最初は珪藻土コースターの上にスタンドを二つ並べていたのですが…

今はリップクリームや歯間ブラシも一緒に、まとめてグラスに立てています。

結果的に歯みがきアイテムはコンパクト化が叶いませんでしたが(逆に増えてしまった…)、自分でも以前よりずっときれいにみがけている実感があるので、続けていこうと思います。

 

 

本日の猫。

私が「こっち向いて!」を連発する中で、ぐったりしてしまった顔。かわいい。

毎日疲れるよね…と愚痴りながらも、きっと明日もつきあってくれる猫たちです。ありがとう。

本日もおつきあい、ありがとうございました。


お帰りの際に応援クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



yamanekotora
子どもの頃に拾った猫を飼い始めたつもりが、いつの間にか猫に仕えるように暮らしています。猫にかしづく、それも幸せ。 ものづくりをライフワークにしています。