つま先なしの、ショートソックス。

こんばんは、ヤマネコです。

夏用にと、春の終わりから試し始めた靴下は十足以上。残念ながらどれも相性が悪く、はき続けることができませんでした。

 

私の足型は、はっきりとしたエジプト型(親指が一番長い形)です。

今年の夏用靴下には、そんなエジプト型の足でも快適にはける「五本指ソックス」をさがしていました。

 

一般的な形の靴下と比べると、五本指タイプは着用に時間がかかるし、脱いだあとの手間(指先の生地がひっくり返ってしまうのを洗濯前に整える作業)もあるので昔から苦手意識があったのですが、周囲で愛用している人たちがそろって絶賛するので再び試してみたくなったんです。

ところが私にとっては着用時の違和感が強くて、どれも長くはき続けることができませんでした。

  • 親指と人差し指の間のつけ根が痛い(食いこむ)。
  • 親指周りがフィットする靴下は、小指側の生地がゆるい感覚でだぶつく。

私が試したものに限っては、このどちらかの理由で全滅という結果に。

 

どこかに私の足にもあう五本指ソックスがあるかもしれません。けれど今夏はこれ以上試す気になれなくて、希望条件を一から見直しました。

そして出会ったのが、「つま先なし」のショートソックス。

これまでもタイツ(トレンカ・レギンス)のようにロング丈のものや、かかとケアを目的とした機能性ソックスでの「つま先なし」は試したことがありました。ただ靴下として着用するもので「つま先なし」且つ「ショート丈」のものは初めて。

これを買ったのは、すでに何足もの五本指ソックスで失敗を重ねてしまったあと。ひとまず間をつなぎたいがためだったのですが、結果的にあとからもう一足買い足すほど気に入りました。

 

今夏、五本指ソックスが気になったのには「布ぞうりをはくため」という理由もありました。

私の布ぞうりは、毎年ぞうり職人の友人がつくってくれるもの。ぞうりには鼻緒があるため、昨年までの靴下は足袋(足袋型の靴下)が中心。でも今年は友人たちの口コミに惹かれて五本指ソックスさがしに没頭してしまい、そのあとワンピースも丈の短いものに買い替え、雰囲気的な理由から足袋には戻りにくくなりました。

でもこのショートソックスならサンダルにもあわせやすいし、家の中ではく布ぞうりにも支障なし。

布ぞうりとは別にビーチサンダル(無印良品)も室内用に買い足したのですが、それにあわせる靴下としても快適です。

 

生地は薄手の綿混ですが洗濯をくり返しても毛玉はできにくく、しめつけはさほど強くないのにフィット感があります(むくんでいると、はき口にうっすら跡がつきます)。つま先がないおかげで、足型との相性もあまり考えなくていい。おまけに抗菌防臭機能つき。私としては大満足。

唯一、もう少し薄い色のカラーバリエーションがほしかったけれど、今夏のメインは黒いワンピースなのでグレーも悪くないかなと。気に入って愛用しています。

 

こういう靴下、他でも見たことはあったのですが、お値段が高めだなと感じていました。そのぶん質がよいとはだろうとは思いつつも、私は少数&短期間ではきつぶしてしまうので、なかなか試すには至らず。

でもこちらは消費税8%現在で一足360円。いわゆる三足1,000円(1,080円)の靴下です。試用品としても消耗品としても手が届きやすく、今後もショート丈がほしい季節にはリピを続けたい選択肢になりました。

 

 

本日の猫。

足と聞きまして。

(突然の)(そして真顔の)猫美脚かかとおとし!

よくぞ避けた……しかし次はどうかな?

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ