ご報告と、お知らせ。

今日はご報告があります。

昨年末から闘病中だった愛猫が、少し前に旅立ちました。

 

今日までブログでこういったご報告はしないものと決めてきたのですが、今回に限っては事前の感情制御がまったくできず、泣き言を書きつづってしまった日も数知れず。

ご心配くださる方々の存在もひしひしと感じておりましたため、ご報告だけはさせていただくことにしました。

 

はからずしも私自身の一人暮らしが始まり、追い立てるようにプライベートでのトラブルが頻発。そんな中で愛猫を失った直後に、別の身内の不幸も重なりました。

今思えば、自分では強いと思っていた心を病んでいた気もするのですが、毎日何をしていても涙がこぼれ、何時間も泣き続け、脱水症状で倒れ、外へと一歩も出られず、誰とも顔をあわせられないような日々からは脱却しています。

 

愛猫については、もう四十九日もすぎました。すぎてしまった。

このブログを何度かごらんくださっている方にはこれもお伝えしなければならないのですが、件の子を失ってからも気持ちの整理をつけられず、まだ闘病を続けているかのような文章を公開した日もありました。

結果的に騙すような内容になっていたことを、ここでお詫び申し上げます。

 

 

ここから、がらりと話が変わるのですが、もう一つお知らせが。
近々ツイッター(Twitter:@lynxes22)の利用を再開しようと思っています。

 

突然ログイン状態の維持ができなくなって、三年目。当初は全ユーザーがつながらないのだと思っていたけれど、どうやら私だけ。必死に続けていた解決策さがしも埒が明かず、近ごろはほぼ放棄していました。

それでもふと思い立っては確認していたところ、昨秋の終わりにいきなり回復して、びっくり。実はその頃にWiFiルーターを交換しておりまして、これが原因だったのでは…と思いつつ、ぼんくらな私には詳しいことがわかりません。

とにかくログインできるようになってよかった!

と安堵したのと前後して、猫の闘病生活が本格化し、ほったらかし継続のまま半年以上がすぎました。

 

その闘病生活が終わったから、ツイッター復帰。

端的に言えばそういうことにもなってしまい、深く考えるほどに躊躇するのですが、私にとってはようやく気持ちの立て直しができてきた頃合いなので、ここで再スタートを切らせていただきたいです。

なぐさめやお悔やみなどのお言葉は、一切求めておりません。
でも「普通に受け入れてください」ともお願いしにくい状況です。
ツイッターの使い方や新機能の、再確認なども必要になりそう。

というわけで、しばらくは交流の場ではなく、イラストや漫画の公開を中心につないでいこうと思います。現在ちょっとずつ描き進めているものがありまして、それが仕上がり次第の復帰になります。

早ければ今週中、ないし、今月中には確実に。
(画像更新からスタートさせたいため、今すぐはツイッターでのお返事ができません)

やりとりさせていただける方がいらしたら、どうぞよろしくお願いいたします。

 

あの子が旅立つ少し前に、わが家の庭で、今年最初のモッコウバラが咲きました。

日常から姿を消してしまったあの子を思い出さない日は、きっとこの先もありません。
悲しみも途絶えることはないけれど、私は元気にちゃんと生きています。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



広告