数年がかり、ようやく貯まったポイント。

こんばんは、ヤマネコです。

単体でつくる「ポイントカード」を持たなくなって数年経ちます。

楽天サービスやクレジットカードなど、気づかぬうちに付与され、キャッシュレス感覚で使えるポイントは喜んで活用しますが、スタンプやシールなどはほとんど集めなくなりました。

その、ほとんど、という中でかろうじて集めていたポイントが、愛用している椿油(大島椿)の箱についているもの。

椿油の60mlボトルを買うと60ポイント、40mlボトルを買うと40ポイントの「サービス券」が外箱に印刷されていて(他にも対象商品があります)、400ポイントから希望商品との交換が可能になります。

このポイント、いつからあったものかわからないのですが、たぶん昔の私は気づかずに(あるいは集める前にあきらめて)捨てていたのだと思います。でも気づけば年に数回リピするアイテムになっていたので、思い立って集めてみることにしたのが数年前のことでした。

そして「60ポイント券」が、とうとう10枚になったんです。

ちなみに左上に一枚、集合写真の欠席者みたいになっているのは、一枚だけの40ポイント。

端数になってしまうので処分かな? と思いつつ、ひとまず手元に残してあります。

 

椿油はヘアオイルとして取り入れたものでしたが、髪に使うのは毎日数滴。以前は一瓶を空にするのに、半年以上かかっていました。でも最近は他に「くしのお手入れ」という役割も担っています。

数本あるくし(すべて亡き祖母のもの)を数ヶ月に一度椿油に浸すので、消費量が増えたのはやはりこのお手入れが理由かなと。本来は「一ヶ月に一度浸す」というのが理想のお手入れ方法のようなので私はケチってしまっているほうなのですが、それでもこうしてポイントが集まると、よく使ったなと実感してしまいました。

 

十代の頃、コンビニで買うパンなどのポイントをよく集めていました。当時は好きなだけパンに投資できるわけでもなかったし必要数集まらないことも多かったのに、それでも、集めるということが楽しかったな、というのを思い出します。その感覚は大人になってからも形を変えて残っていたのだけれど、結局「頻繁に買うもの」や「買い続けるもの」でないとポイントってなかなか集まりません。だから時々立ち寄る程度のお店ではポイントカードを発行していただくこと自体をやめました。

そのおかげでお財布はすっきりしたけれど、本音ではちょっとさみしい気もしていたんです。もともとポイント集め、好きなので。そんな折、こうして集まった椿油のポイントはやけにうれしかったし、なんだか誇らしくも感じてしまいました。

 

実はポイントが集まったといっても、新しく買い足した瓶の箱からポイントを切り取ったばかりのタイミング。そのため商品との交換をお願いするのはもう少し先にしようかなと思っています。

当たり前のように買い続ける愛用品で貯まるポイント、しかも期限なし。そんなサービスを続けてくださるメーカーさんに改めて感謝したいなと思いました。

 

大島椿、推しメーカーさんです。

 

本日の猫。

最近、お風呂上りの猫もタオルで包んでわしゃわしゃ~っと拭いてあげると喜ぶことが判明しました(実際には両手で包むようにわしゃわしゃ)。

うちの子だけでしょうか??

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き