リビングの床に、置くだけタイル。

こんばんは、ヤマネコです。

二年ほど前から、リビングの床の一部にカーペットタイルを敷いています。

とても気に入り、昨年には買い足し(一部買い替え)もしましたが、初期購入分も大半を使用継続中。

二年目(一年半経過)の感想としては、

  • すりすり、ごろごろ、ふみふみの結果、多少汚れが目立つようになりその部分から洗っているため、ピースごとの色合い、風合いは若干まばらになってきた。
  • 走り回る猫たちの急ブレーキには大活躍。カーペット上に関しては、壁にぶつかったり、ものをひっくり返したりすることがほとんどなくなった。
  • 家具(椅子ハンモックなど)をのせていた場所のへこみは、家具撤去後しばらくすると消えている。現状では下のフローリングにも傷みがなく、クッション材としても優秀。
  • 爪とぎにも活躍中。ただ頻繁に爪とぎに使われている部分も毛が抜けることはない。
  • 表面に絡んだ毛や小さなごみは、スーパーブラシぱくぱくローラーでほぼ解決。

などなど、私としては大満足です。

改めていいなと思うのは起毛の加工。本来ならループ状になっている毛の先端がカットされ、猫たちの爪が引っかからないのは長持ちにつながっているように思いました。それでも「爪とぎはカーペット派」の面々は楽しそうなので文句なし。

これまでの敷物にも使用感や雰囲気を気に入っているものはたくさんあったけれど、「対猫」における耐久性と安全性は、今のところこのカーペットタイルが最強かもしれません。

 

そんなカーペットタイルに加え、昨年行われた増税のタイミングで「タイル」を買い足していました。

愛用しているカーペットタイルと、色(薄いグレー)・サイズ(40cm)が近いものをさがしました。そして見つけたのが磁器タイルで、コンクリートの板のような質感のもの。

この硬質タイルを、カーペットタイルと並べて床の敷物にしたかったんです。

タイルのほうがほんの少し厚みがあるのですが、すり足で歩かない限りはつまずくこともなさそうでホッとしています。

 

もう一つ期待していたのが、掃除に関して。起毛のないタイルなら猫の毛が絡むことはなく掃除機もかけやすい、などの理由もあったのですが、ぱくぱくローラーの使いやすさにも一役買ってくれました。

すっかりお気に入りの掃除道具、ぱくぱくローラーはこのカーペットタイルとの相性もばっちりなのですが、不便なのが、前方先端の突起。

これがあるせいで壁にぶつかってしまい、ごみをキャッチしてくれるブラシ部分が床のすみまで届きません。これは向きを変えても難しい。壁から離して敷かれているラグだったら問題ないことですが、部屋の床全面に敷き詰めたカーペットには不便な部分がありました。

そこで壁に接する場所の一部を硬質タイル(毛が絡まない素材)に交換。その内側をタイルカーペットにしたところ、期待どおり掃除のしやすさにつながっています。

タイルは固定せず床においているだけなので、時には持ち上げて下のフローリングも掃除しています。

尚、わが家のリビング(現在タイルなどを敷いている場所)では今後フローリングに戻す可能性を重視していません。猫と暮らす上でそのほうがメリットが多いと感じているためです。そんな理由から硬質タイルも直置きしていますが、気になる場合は下に敷物を検討されるほうが安心かなと思います。

 

今回に限っては、この硬質タイルの上で人間が生活する(頻繁に歩いたり、家具をのせたりする)想定もしていません。

絨毯素材のカーペットタイルが「爪とぎ」を兼ねるなら、こちらの硬質タイルは「夏場の寝床(ひんやりスペース)」の兼用です。ペット用の冷却ボード(夏の冷房補助アイテム)でも磁器製を見かけたことがあったのですが、せっかくなのでわが家では今回も床材を兼ねるものに決めました。

敷いたのが主に部屋のすみなので、冬に冷たくて困るというトラブルも今のところありません。むしろストーブであたたまった部屋の中、このひんやりタイルの上でごろごろしている猫もいるくらい。使い始めたのが秋になってからだったけれど、この半年ほども快適そうで何よりでした。

 

ちなみにこの硬質タイルも、一枚500円ほど。

通販でも買えますが、近くの石屋さんやホームセンターのDIYコーナーにも似たようなものが並んでいます。ただこのサイズだと一枚でも5kg以上あったので、枚数によっては配送をお願いしたほうが安心かもしれません。私は十枚ほど購入し、小さく見えた一箱すら一人では持ち上げることができませんでした。くれぐれもご無理はなさらないでください。

 

最後に、タイルと初対面の日の猫。

珪藻土のバスマットもそうでしたが、猫ってこういうタイルを愛しているみたい。

からの、(久しぶりに)悪と戦う正義の味方!

へーん、しんっ!

うちのリビングで、ボクと握手!

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き