お花見、来年もまた来ようね。

こんばんは、ヤマネコです。

少し前のことになってしまいますが、私もお花見に行ってきました。

お花見といってもお弁当を広げて、というわけではなくて、川沿いの道を歩くだけ。

見上げる桜は一部葉桜になっていたけれど、それでも風光明媚。

足元の水仙は、気高さをまとって。

 

上の写真でも写っていましたが、桜並木に寄りそう川の水面には悠々と浮かぶカモが。

鳥にはまったく詳しくないのですが、検索で見る限りは「ヒドリガモ」でしょうか。

自分の身体から猫の香り(?)がする気がしてなかなか鳥には近づけないのですが(なんとなく、鳥に申し訳なく)、私は鳥類も好きなのでした。

とてもかわいかったです。

 

今日は灌仏会。お釈迦様の誕生を祝う日で、代名詞が「花まつり」だそう。

でも、わが地元の花まつり(お釈迦様とは関係のない催しだと思います)は少し早めの日取りで、既に終わっています。私がお花見に行ったのも催事が終わったあとのことで、花は(一部葉桜とはいえ)咲いているのに、人の姿はまばらな平日。

桜以外にも色々な花を見ながら歩いたのですが…

実は、彼も同伴。基本的には抱っこしたままでしたが、ほとんど人がいなかったから、ハーネスを使ってのお散歩もできました。

(彼が着けているのは、ゴロにゃんさんのLサイズ※現行品と少し違う旧タイプ)

彼はわが家の猫たちの中では珍しく、自ら玄関に行き「外を歩きたい」とねだる子で、時々こうしてつれだしています。

彼の写真は自宅で撮影しましたが、「来年も、また一緒に」。
そう約束しながらついた帰路は、あたたかい日差しの中でした。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ