今年も洋間で、布ぞうり。

こんにちは、ヤマネコです。

ここ数年は、毎年知人から古布を素材にした手づくりの布草履をいただいているのですが、ありがたいことに今年も。

 

わが家には和室がありません。

布草履をはいてしまえば床の素材は関係ないのですが、本当は、布草履は畳の雰囲気にあう履き物のような気がします。

それでも毎年、気持ちよく堪能させてもらっています。

季節を問わず、フローリングを素足で歩かないようにしているので、そんな理由からも布草履は夏の必須愛用品になっています。

 

なんとなく和室への想いがつのり、お茶を点てる気分に。

ちょうど秋田土産でいただいた「長者の山」があったので、お抹茶に添えて。

長者の山は、パッケージの上からナイフを入れるお菓子。

お餅の入った羊羹のような。
たびたびお土産でいただくことがある、大好きな一品。

ごちそうさまでした。

 

センスに欠ける私でも、眺めていたくなるテーマ。

 

本日の猫は、昨日のつづき(撮影は一ヶ月くらい前なのですが…)。

以前にも少し書いたことのある、フリスキーの猫向けアプリ。あのときいただいたタブレットはやはり不具合が出てしまったので、新しい端末に再インストール。

画面を泳ぐ「おさかな」を追う仕掛けのアプリなのですが…

あいかわらず、こちらの意図は完全無視。

画面よりも…

うしろが気になる。

なんにもいないねえ。
おかしいねえ。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ