ニトリ&IKEA*愛用9年目の、スパイスジャー。

こんばんは、ヤマネコです。

定期的にキッチン収納の中身を全出し、ついでに掃除と整理をしています。

いつもは唐突に思い立って始めることが多いのですが、毎年この季節の作業は年末発売予定の「ルピシアの福袋」がきっかけになっています。

 

ルピシアは、お茶の専門店。毎年夏と冬に売切れ必至の福袋を発売しています。

今冬分は一週間ほど前から予約がスタート。私が購入するのは冬がメインで(アイスよりもホット向けを多めにほしくて、それなら冬かな、という勝手なイメージで)もれなく今回も申しこみました。

今注文しても届くのはクリスマスの少し前くらい。でもこのタイミングでお茶を収納している引出しの整理をしつつ、残りの茶葉のやりくりを計画したり、使いやすい収納を見直したりしています。

 

茶葉の保存に使っているのは、ニトリとIKEAで購入したスパイスジャー。

最初にニトリで購入し、その後IKEAでそっくりなものを見つけて追加しました。サイズも形状もぱっと見では見分けがつかないほどで、蓋のかみ合わせなどが若干違う程度。

ニトリの瓶にIKEAの蓋(あるいは逆)を組み合わせると少ししまりが悪い気がするのですが、じっくり見ると瓶裏の刻印や蓋のデザインが違うので、その都度ペアを決めてしまえばとくに問題はないかなと。使い始めた八年前から混在させていますが支障は感じていません。

  • 素材はほどよく厚みのあるガラスと、プラスチックの蓋。
  • スクリュー蓋ではあるものの、密閉性はさほど高くないと感じる。

用途としてはその名のとおりスパイス用ですが、ルピシアで取り扱いのあるお茶で「茶葉が細かいもの」だと50gパッケージがちょうどよく入りました。その点を気に入って長年愛用中。

もちろんお茶以外も入れることはあり、構造がシンプルなおかげで多用途に使える点も気に入っています(写真は昨年収穫のクチナシ)。

 

最近になって気づき、びっくりしたのがお値段でした。どちらも私が購入したのは八年前で、当時から四つセットだったのですが……

  • ニトリでは299円だったものが、現在は税込み182円に(公式サイト)。
  • IKEAでは199円だったものが、現在は税込み179円に(公式サイト)。

両方とも少しお安くなっていますが、とりわけニトリの値下げがすごい。そういえば数年前から100円ショップでも似たもの(二個セット)を見かけるようになったのだけれど、それよりもお得になっていました。

もし割ってしまったら買い直しやすくなったなと感じつつ、これが意外なくらい丈夫で。うっかり者にしては幸いなことに「落とす」という失敗がなかったのもありますが、なんのトラブルもなく九年目も八個そろって現役続投中です。

 

あとから知ったのですが、このタイプの瓶は「猫瓶」とも呼ばれます。

丸っこくて、斜めにおけて、香箱座りで小さくまとまった猫にちょっと似ているからなのかなと。

私の場合はそんなふうに考えるとますます愛着が深まってしまう。わが家の引出しへの収まりもいいし、プチプラといえど使い勝手もよく、この先も長いおつきあいをお願いしたいと願っています。

 

(こう書いたとたんに割ってしまう常習犯なので……本当に気をつけます:犯歴ログ1ログ2

 

本日の猫。

ひたすら走り回り、遊び疲れて休憩しにきた弟猫。

去っていく後ろ姿が最近とてもかっこよくなった気がします(欲目?)。

猫って一年くらいで(体格は)大人になっちゃうので、子離れする間がありません。と言い訳しながら、甘やかす日々も続いています。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ