ネット通販、新しい選択肢。

こんばんは、ヤマネコです。

私は十年以上の楽天ユーザーです。

親がメインユーザーだった頃からお世話になっていたので、そこを含めると更に長いおつきあい。当初は地元ではなかなか手に入れにくい、あるいはかえって高価になってしまう猫用品を中心に取り寄せていました。私自身が主体で買い物を始めてからは、仕事の道具から飲食品まで、幅広いジャンルの買い物で活用しています。

それに加え、ここ十年くらいは少しずつAmazonの利用機会も増えました。最初のうちは楽天での扱いがないものだけを。その後プライム会員になったことをきっかけに覗く回数が増え、自分にとってバランスのよい使い分けができるようなってきたと思います。

 

いずれにしてもネット通販のない暮らしは考えられないほど。定期購入したいものの中には未だに私の地元では簡単には手に入らない品も多いため、利用できなくなったら大問題になりかねません。通販サイト、お店、配送会社、多くの方に感謝しながらこれからもお世話になるつもりです。

他にも通販サイトは多々あるものの、わが家では何か買いたいものがあればまずはその二社、という感覚。そんなお気に入りの通販サイトの一つに、ここ数年、新たな選択肢が加わりました。

それは、ヨドバシドットコム。

最初は友人からの口コミを聞いて便利そうだと思い始めたのがきっかけ。とはいえお店の名前から家電に関するものをイメージしがちで、積極的に覗くことはありませんでした。

注文を始めたのは、その後しばらくしてから。調べてみると食品や文具なども扱われており、私がとくに驚いたのは猫用品まであったこと。品揃えは他の通販サイトと比べて際立った特徴はないのかなと感じつつ、ヤマト運輸での配送料が無料(地域などによって条件が異なるかもしれません)というのが私にはありがたく、時々利用させていただくようになったんです。

 

Amazonの配送会社も以前はヤマト運輸だったのですが、ここ数年はAmazon独自の配送システムなどがスタートし、以前とは少し勝手が変わってきました。注文時に時間指定ができない場合が多いこと、一回で複数の品を注文したのに全部バラバラの梱包で届くなどが悩ましいポイントになっています。

楽天についてはお店によってルールや配送会社が異なり、注文の都度チェックが必要。長年お世話になっているので慣れてきてはいるものの、そのルール変更により利用しにくくなることも経験してきました。

 

そのちょっとした不満を解消してくれたのが、ヨドバシドットコム。

入荷待ちや予約販売などの品物があるときは別かもしれませんが、基本的に在庫のあるものは注文一回ごとに配送も一回で届けていただけます。その配送会社がいつもヤマト運輸なので、時間指定しやすいのもありがたいポイント。基本的に在宅しているので到着時間が前後してもまったく問題ないのですが、それについては過去に書いた事情と変わっていません。

そして一番ありがたいのは、極端な価格変更がほとんどないこと。これはマスクが品薄になったとき、とくに感じたことでした。

地元のお店でも他の通販サイトでもこぞって驚くような値上げがされた中、私が知る限り、ヨドバシドットコムでは(たしかロハコも)常時とほぼ変わらない価格での販売が続いていたと記憶しています。結果的に売り切れ続出で多くの方が買い逃してしまったのだろうとは思うのですが、お店としての信頼度はぐっと上がりました。

代わりに、私がよくチェックする品については大きな値下げもほぼありません。ポイントバックなども楽天と比較すると控えめ。劇的なお得感や変動がないぶん実直で、いつ買い物をしても安心というイメージを持てました。

 

そして今年の夏ごろ、もう一つ恩恵を受ける機会がありました。問題の始まりは愛用している猫のトイレ砂がなぜか突然品薄になってしまったこと。

楽天の各店舗でも、Amazonでも、地元のホームセンターでも。愛用品の価格がいつもより数百円高くなっていたり、購入制限があったり、そのぶん送料を考えるとかなり割高になってしまったり、そもそも入荷時期未定のまま品切れ状態だったり。もしやこのまま販売終了になってしまうのでは? あるいは大きな値上げがあるのでは? と不安に陥るほどでした。結局は秋のうちに通常の供給が再開されたようでホッとしたのだけれど、一時的な入手困難にさえとても悩みました。

そんなとき、ふと思い出したのがヨドバシドットコム。ダメもとで覗いたらいつもの価格でとくに制限もなく購入することができて、本当に拍子抜けしたんです。注文後にも在庫なしの連絡がくるのではという心配をよそに、あっという間に必要なトイレ砂が到着。

品薄が本格的になっていたのが8月半ばで、タイミング的に防災用品の見直しを意識していた頃。猫のトイレ砂もローリングストックで多めに備えるようにしており、購入できないことが恐ろしくもあったので、本当に助けられました。

 

よそでは品切れ続きだったものをこうして手に入れることができたのは、やはり利用者が少ないからかもしれません。決して無名のお店ではないと思うけれど、ここで「猫のトイレ砂」というちょっと特殊なものを買おうとするユーザーが少なかったのかなと。数年前までの私も猫用品が買えるとは思っていなかったから。

私が通販を利用できなくなった場合に一番困るのは、やはり猫用品。他のものなら地元で代用品を集めることもできるような気がするのですが、猫たちの健康に関わるアイテムはそうもいきません。

買い物、買える場所の選択肢が増えるのはとてもありがたいこと。基本的にはまだ他サイトの利用機会のほうが多いのですが、今後もストレスなく、バランスよく、お店選びから考えていきます。

 

 

本日の猫は、以前のお蔵出し写真から。

ひっくり返ったトイレ容器(トイレとしては未使用・ベッドとして愛用中)を覗く兄猫たち。

中に、弟猫がいます。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き