七草粥の、今年の味つけ。

こんばんは、ヤマネコです。

1月7日は人日の節句、七草粥をいただく日。

昨日はわが家の地域でもめずらしく積雪。その雪の中を七草だけは手に入れなければと出かけ、その帰宅直後にブログでも書いていた撮影タイムに入りました。そうでもなければ(撮りたいとは思いながらも)わざわざ屋外に出ることをためらっていたかもしれないので、今日が人日の節句でよかったと思います。

そうして手に入れてきた七草のセット。今年もこちらを活用し、本日の朝食は七草粥をいただきました。

 

今日は家族の外出が早かったことと、最近の私が寝坊気味なことが理由で、つくったのは昨晩の就寝前。今朝はあたためるだけの状態にしておきました。

味つけは個々にしてもらおうと思っていたのですが、今年は思い立って梅酢漬けにした大根を入れてみることに。

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ、これぞ七草。

七草に含まれる「すずな」は大根のこと。パックにも小さな大根が入っていたのですが、それとは別にいつもの大根を梅酢に漬けたものを刻んで加えたところ、まさにちょうどいい塩梅で風味がついて思いのほかおいしく仕上がりました。

じきに迎える小正月には小豆粥を炊く予定です。そこに大根を足すのは本来のつくり方ではないけれど、味つけとして同じようにつくろうかなと思っています。

 

朝食を終えた後は、いつもの流れで鏡餅と南天以外のお正月飾りをはずしたり、しまったり。

年末年始もあまり変わらない暮らしを続けていたつもりだったけれど、やはり少しのんびりの時間感覚になっていました。新しい年を迎えてすでに一週間。そろそろ気持ちを切り替えていこうと思います。

 

本日の猫。

今日も今日とて、家事の合間に抱っこを求めてくる弟猫。

物音がするたび顔を上げて反応します。

彼が確認しに動いたとたん、私も立ち上がって家事を再開してしまう。それをわかっているのか、単に物音に慣れてしまったのか、ほとんどその場から動かずに顔を上げるだけで、なかなか解放してもらえなくなっています。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き