この春やらない5つのこと

こんばんは、ヤマネコです。

少し遅くなりましたが、今春も「やらないことリスト」をつくりました。

私のやらないことリスト

昨年から季節の変わり目に「その季節にやらないこと」を決めるようになりました。

  • 項目は、普段何気なくやっていることや、悩んでいること。
  • 本来「やってはいけないこと」ではない。
  • 「やるか否か…」で長々迷わないために決める。
  • 破ったときのペナルティはつくらない。

自分を縛るためのルールではなく、気持ちにゆとりを見出すための「事前決議」。記事にはしていませんが、別途「やること・やりたいことリスト」もつくっています。

1. 今季の春服は(これ以上)買いません。

既に制服化用のワンピース(+記事にしていない小物)は購入しました。

買い物の前にクローゼット整理をしながら「買い足す必要があるもの」を検討したのですが、特別思いつかなかったため春のよそ行きは手持ちの服だけで着まわそうと決めました。

「ついセールに行ってしまう」「買うか迷ってしまう」をゼロにします。

尚、夏の制服はゴールデンウィーク明け以降に探す予定です。

2. 黒服の着用を控えます。

「いたしません」とは言い切れませんが、今春「よそ行きに黒」は控えようと思います。

もともと好きで着ている黒ワンピがあるのですが、諸事情から手放すことに。それを機に一定期間「脱黒」し、春は気持ち軽やかな明るい色の服を選ぶように心がけてみます。

3. 新しいストレッチ・運動は始めません。

夏に向けてボディラインが気になり始める季節。みどりさんの記事を拝読してから、ひっそりとプランクを始めました(短期間チャレンジではなく、マイペースに毎日1~2分)。

実践するストレッチの種類を増やすのは、これでしばらくお休み。この春の運動は新しいことへの挑戦より、既に実践している簡単なヨガやスクワット+プランクなどを「続けること」に重きを置いていきます。

4. 新しい人間関係を(無理して)求めません。

出会いが増える季節。それはステキなことだと思います。友達が多い人、人を引きつける力のある人に憧れます。

でも私はもともと交流下手。つきあう人を増やすことより、今大切にしたい人との「交流を深めること」を優先させたいなと。あとは自然な一期一会を心得て、ゆるりとしたお付き合いを重ねていきたいです。

5. 一日十分(以上)、マルチタスクをいたしません。

「作業の同時進行をやめて、一つのことに集中する時間をつくる」という試みなのですが、前回、前々回に続いての再チャレンジ。

ただ「一時間以上」だったルールはハードルが高かったため、今回「十分以上」と大幅に甘くしました。これなら「十分間、無心でパンをこねる」だったり、「十分間、湯船につかってボーッとする」だったりで継続しやすいかなと。

一時的にでも頭の中をまっさらな状態にリセットすることを目指します。

前回のやらないことリストの結果

  1. 一日一時間(以上)、マルチタスクをいたしません。
  2. 寒い季節の水回り大掃除をやりません(年内除外)。
  3. 連日、こたつで寝落ちません。
  4. 市販のお菓子を買いません。
  5. 予定外の年賀状・お歳暮は出しません(メール除外)。

前述のマルチタスク以外は、無理なく実践できました。

おわりに

たとえば電車の優先席(シルバーシートなど)、あの座席以外の場所でも思い立ったら席を譲ります。ただ「優先席があるからこそ、他の場所では携帯電話を使いやすい」などの見方もできるかなと。ルールには色んな存在理由があると思うのです。

私がリストをつくる目的は「絶対にやらないと決めて自分を縛ること」ではなく、「悩むことで時間を浪費しないように」、そこから生まれる「ストレスを感じないように」です。なので気持ちよく即決できるならリストどおりに進まなくても問題なし。

今春のリストも、ほどほどに取り入れていこうと思います。

 

本日の猫。

爪とぎがベッドになってしまう、あるある話。

乗り切っていないのですが、それでもこの上でコロンコロン転がり続けていました。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ