メールの整理と、マイルール。

こんばんは、ヤマネコです。

年内にやっておきたかったことの一つが、メールフォルダの一括整理でした。

メールアカウントは複数持っています。

  1. 本名で個人的に使うもの
  2. 本名で買い物やサービス登録などに使うもの
  3. 本名以外(ヤマネコなど)で使うもの

など、用途によって違うアドレスを使っています。

 

メールソフトのフォルダ分けのみですませていたこともあるけれど、私は仕事でもプライベートでもメールをかなり活用します。何らかのトラブルがあった場合の被害(たとえば情報漏えいでの大量スパムなど)を減らすため、アドレスそのものをいくつかに分けました。

本名以外でメールをすることも多いので、自分も相手も混乱しないように、という意図もあります。

 

結果、個人的な用途で使っているアドレスはまだよいのですが、問題は通販やサービス情報を得るために使っているアドレス。

開いた時点で「明日からセール」だったり「次回注文時にこのメールのクーポンコードが必要」だったりすると、それらはひとまず残しておきます。

 

もともとご縁のなさそうなメールマガジンはこまめに購読解除しているので、完全に不要なメールが届くことは多くないんです。だから「ローリングストックしているキャットフードが安くなる」なら、ひとまずメールは残したくなる。

実際に役立つことも多々あるのですが、私の悪癖は、用を果たしたメールでも捨てるのを忘れてしまうこと。

ひとまず「商品が届く(お店に受理される)まで保管」というつもりでメールを残すのですが、用済みの(ごめんなさい)メールを「再び開いて削除」という手間が面倒になってしまうんです。

 

そんなこんなでため込んでしまっていた通販系のメールをざっくり処分しました。

Gmail(パソコン上)だとフォルダとは別に「タブ」という振り分け機能があります。設定はあれこれと変更できるのですが…

  1. メインタブ…注文後の個人的なやりとり
  2. ソーシャルタブ…サービス総合(支払いや所持ポイントについてなど)
  3. プロモーション…ショップからの広告・セール情報

最初にルールを紐づけておくと、ほぼ自動的に振り分けてくれるのが便利。
(ソーシャルタブは、本来SNS関連で使うものだと思います)

 

まずはそのメインタブから全部削除。

このとき必要なもの(登録系のパスワードが記載されていたり、個人的な質問にいただいた回答メールなど)だけは、別途つくったフォルダに振り分けます。

こうして、タブ上を一掃できました。

簡単に書きましたが、実際にはメールタイトル(場合によっては内容)を一通りチェックしながら振り分けたので、小一時間はかけてしまったと思います。

 

通販系のメールアドレスに限って言えば、毎年のように似たような作業をしているので、今後はできるだけこの「空です」メッセージを表示させるようにしておきたい。

これも毎年思っている気がしないでもなく。
来年こそはと思うのでした。

 

本日の猫。

寒い日もありますが…

びっくりするほどあったかい日もありまして…

あくびが出ます。

肉球メンテをしていても…

ふと気づくと…

あくびが出ます。

本日もおつきあい、ありがとうございました。


お帰りの際に応援クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



yamanekotora
子どもの頃に拾った猫を飼い始めたつもりが、いつの間にか猫に仕えるように暮らしています。猫にかしづく、それも幸せ。 ものづくりをライフワークにしています。