無印良品*春に買った、冬用ワンピ。

こんばんは、ヤマネコです。

毎シーズン、ワンピース二着をメインに制服化を続けているのですが、今年もすでに来冬用の準備を終えました。

 

私にとっての職場は自宅。そのまま家事もするし、ゴロゴロ休憩もするので、毎日おしゃれにすごすよりも普段着として快適にすごせることを優先した服選びをしています。

  • 毎回選ぶ必要がなく、手早く着られること。
  • 気候にあわせた着心地のよさ。
  • 家事(立ちっぱなし)と仕事(長時間座りっぱなし)、それぞれのしやすさ。
  • 猫といっしょにすごす上での安心と安全。

という前提で、ワンピースメインでワンマイルウェアの制服化を続けてきました。

 

私の場合、基本は二着。

今回も同型色違い、黒とチャコールグレーの二色を買いました。

選んだのはモダールコットン素材。

ここ数年メインは綿か麻100%の素材を中心に選んでいたけれど、以前羽織りものとして買ったモダール混生地がすごく気に入ったので、今回はワンピースにも取り入れてみることに。

 

モダールコットン(モダールとコットンの混紡)生地の特徴としては、とろみのあるやわらかい素材であること。そして意外だったのが、静電気が起こりにくいこと。猫と接する上での重要ポイントなので個人的にはそれだけでも高評価です。

素材の配合などによっても違うと思うのですが、今回のワンピースには透け感はなく、適度にあったかく、肌をさらさらとすべるような着心地が最高でした。

それでいて……

  • 長袖(初冬・晩冬は重ね着しなくても寒くない)。
  • 重ね着できる厚み・デザイン(真冬は重ね着すればあったかい)。
  • ボートネック(首がしまらずペンダントも隠しやすい)。

形状も求めていたもの、どんぴしゃり。

突然の着画、恐れ入りますが、すとーんと落ちる生地なので着方によっては太って見えそう。ただ私はもともと上半身(だけ)が貧相なのと、「冬服」として重ね着のことまで考えると、しわが気になりにくいこの素材は寒い季節にぴったりかなと思えました。

実は「来冬用に」と考えつつ3月に購入してからすでに数回着用しています。着て生活してみないとわからないこともあるし、何度か試して苦手な部分があれば他をさがすつもりでしたが、まったく問題なさそう。体の動きに対して引っかかる部分もなく、着ていてとても楽な一枚。フランネルとも違うのに、ふわっとした質感は肌あたりがよくてとても快適でした。

昨年末に受けたパーソナルカラー診断の結果があったため、当初ワンピースの色には迷ったのですが、試着しながら「やわらかい色のセーターを重ね着したいな」と思い立って、最終的にこの二着を選びました。

 

私はおしゃれへの探求心が停滞気味な上に優柔不断で、服を「必要なとき(直前)に買う」というのが難しいと思っています。

期日が迫るほど選ぶときに楽しめるような余裕はなくなるので、早めに準備をしておきたい。だからといってたくさん買いおく気持ちはなくなりましたが、使用期日がある程度はっきりしているものは出会えたときに買っておくのが安心かなと。

これで今年も数ヶ月後の悩みが一つなくなりました。

 

本日の猫。

のんびりノビノビ一休みしていた子に……

指を出したら一瞬で捕獲されました。

実はここ数日、彼が毎晩大興奮で走り回ったり、布団を引っ張ったり、猫じゃらしを破壊したり、バケツを噛んだり(?)、スマホを引きずり回したり(??)するので、昼間はできるだけ起きていてほしいのです。

夜は疲れて眠ってほしい。

そんな願いは人間のわがままなのだけど……それでも、遊ぶのにつきあってもらうよ!

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ