無印良品、うまく使えなかったケース。

こんばんは、ヤマネコです。

わが家の暮らしに欠かせないと思っているのが、無印良品。

家事の道具や収納用品から仕事用の文具などでも、多岐にわたりお世話になっています。食品や衣類も好き。ここ数ヶ月はすっかりご無沙汰ですが、お店ですごす時間さえも大好きです。

ただ年月とともに暮らし方や考え方が変わったり、もともとの相性があったりすることで、気づけばリピート購入を控えるようになったものもありました。

 

その一つが、A5サイズの少し大きめのスケジュール帳。

当初は家族間日誌として使い始めたもので、家族内の連絡帳(後に残るメモのやり取りの代用)としてもすごく便利でした。その気持ちは使い続けていた一年間まったく変わらなかったし、二年目も同様の商品を再購入しています。

ただ、これを始めた当時、私たち家族はスマホを持っていなかったんです。その後、色々あった中で家族それぞれがスマホを持つようになり、少しずつ連絡のやりとりはデータ(LINEの家族グループやGoogleカレンダーなど)を利用することが中心になりました。

しばらく併用期間ももちながら考え続けた結果、今年は紙に残すことをやめてスケジュール帳の購入も控える選択に。商品はとても使いやすく大満足だったけれど、暮らし方が変わった末での変化でした。

 

一方で、相性が悪かったのがこのケース(下の写真、右上)。

昨日のメイクブラシケースと似た素材だと書いていた、EVAケースです。こちら質感も使用感も本当に気に入って、お値段もお手頃なので当初はくり返し追加購入していたのですが、ここ一年くらい(?)は買うのをやめました。

理由は私の扱い方の問題もあると思うのだけれど、耐久性が低かったこと。

本来は白いつまみを左右にスライドさせて開閉するケースなのですが、数年たつと、どうしても閉まらなくなってしまうんです。

一つや二つなら個体差だとあきらめがつくものの、購入品の半分以上が三年もたたないうちに開閉(閉じること)ができなくなってしまいました。

 

自分の感覚では重いものや厚みがあるものを入れていたわけではないし、開閉頻度が極端に高かったわけでもありません。なんなら数ヶ月に一度しか開かないようなケースでも、気づいたら壊れていたということが頻発しました。

問題なく使われている方も多いようなので、やはり私の扱い方や環境の問題だと思いつつ、更に注意するようになりましたがそれでも改善せず。これは私がリピするのは難しいなと、現行品の追加購入はあきらめることにしました。

 

自分の粗雑さを棚に上げながらもう少し強度アップを望みたくもなりますが、そうなるとお値段も上がってしまうのかもしれません。その部分も魅力の一つであることはたしかなので、身勝手ながら悩ましいなと。

幸い私の手元には無事に残っているものもいくつかあるので、そちらは今も現役の愛用品です。ただ開閉するときには自分の乱暴さを見直すいい機会だと思いながら、以前以上にそっと扱うようになりました。

 

本日の猫。

今日も兄弟は仲良し。兄猫の毛づくろいを全力でお手伝いしています。

全力で……(羽交い絞め)。

だからね……何度も言うけど、そういうことをするからお兄ちゃんはどこかに行っちゃうんだよ?

でも今日の弟猫は兄猫を追いかけて行って……また数秒後に羽交い絞めをくり返していました。
だからね……の、エンドレスの日々です。もちろん仲良くしている時間もあるんですよ!

 

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き