無印良品*リピ買いした、昨年と色違いのコート。

こんばんは、ヤマネコです。

先週半ば、無印良品のネットストアを覗き、偶然見つけたアイテムを注文しました。

実は、そろそろ良品週間が始まるかな?とサイトを覗いたのがきっかけ。今のところその告知は出ていないようだけれど、例年どおりだと今月末か来月か、そのくらいにセールが始まるのかなと。

でもそれを待たずに注文したのは、たまたまセールに出ていたこちらを見つけたから。

たぶん今年の春仕様だった「綿混二重編みコート」です。当時もネットストアで見かけて気になっていたのだけれど、そのときは買い逃してしまいました。

というのもこちら、昨年も色違いのものを買っていたのです。

昨年はカーキ、今年はネイビーを。初夏に手に入れたものを、秋冬に着る毛布(室内用防寒具)を兼ねたワンマイルウェアとして活用していました。

そして今回は買い替えではなく、買い足しです。

 

昨年購入した一着は毎日のように着ていたかったお気に入りで、洗濯のタイミングをつかめずに困ったほどでした。もう一着ほしいと思ったときには販売終了となっていて、悔しい思いをした記憶が。

最終的には毛玉もかなりできてしまったのだけれど、愛用クリーナーでお手入れをしたら来シーズンも着用できそうだと思えたので、今も保管してあります。

それでももし手に入るなら、もう一着洗い替えがほしいなと思ったのでした。

 

もうこちらの在庫は切れてしまったのか商品ページがなくなっていたものの、今は秋冬向けの後継品(?)が並び始めているようです。

フードつきで、丈も少し短めに見えます。

私は室内で着ることが多かったので昨年の愛用品と同型で大満足なのですが、外出用がメインなら現行品の形のほうが使いやすそう。極寒の真冬のアウターとしては難しいけれど、秋にも春にも出番のあるあたたかさ。

家でも外でも着やすい生地は、これからの季節に大活躍してくれると思います。

 

ちなみに送料対策で(写真にない文具や)靴下も購入。同色同型、色をシンプルにした代わりにワッフル生地を選んでみました。

すぐにタグを外して…

いつものたたみ方に。一度洗濯しようと思ったけれど、靴下なのでこのままおろしてもいいかなと。

 

結果、予想どおりではありましたが、ほぼ無印良品でそろえてしまった私の秋冬服。

もともと色柄の雰囲気も好きなのだけれど、それ以上に生地や着心地を気に入っていて、他で冒険するより安心の無印良品に手が伸びる。今季のアイテムも、すべて大切に使っていこうと思います。

 

本日の猫。

この秋、予期せぬ新入りにストレスがたまっているのでは…と心配になるのが、先輩猫たちのこと。これまで以上に彼らとふれあう時間を増やしたのだけれど…

表情を見るたび、なんだかお疲れなのかな?と思わずにいられません。せめて、おやつくらいは奮発しよう…ダイエット中なんですけどね。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



広告