無印良品*アクリル小物ラックと、月一不用品チェック。

NO IMAGE

こんばんは、ヤマネコです。

生活感(職場感?)丸出しですが、無印良品のアクリル小物ラックを仕事机の上で使っています。今日は不用品のチェックをしました。

アクリル小物ラック

約幅17.5×奥行13×高さ14.3cm

仕切りが斜めに入った、アクリル製のラック。

三段の高さは固定されていて動きませんが、中を区切るT字型の仕切り(中段分のみ)は外したり移動させたりが可能です。

また複数あればスタッキングさせることも。

私は仕事道具のペン類をメインに入れて、数年前から使い始めました。

収納するもの

  • ペン
  • リモコン
  • メモ帳・付箋
  • カッターナイフ
  • ドライバー
  • 体温計

などなど。比較的出番の多い「長いもの」や「平たくて小さいもの」をメインにまとめています。

私は普段からこの量のペン類を扱うのですが、特にキャップ先端にサイズやカラーが書かれているものは、この角度で見られると必要なものが探しやすく、うっかり買い足したり、新しいものを開封してしまうことがありません(諸事情から一部重複しています)。

もともとは同業友人の仕事場にあったものを真似して使い始めたのですが、無印良品の収納グッズの中でも群を抜いてお気に入りです。

月に一度は整理を

この量なので月に一回は不用品のチェックを実践。ペン類に関しては、2~3ヶ月使っていないなと思うものから間引くことに。

今回は赤シャープ(芯が赤)を処分しました。

インクのペンは捨てどき(書けなくなったとき)が分かりやすいのですが、シャーペンはそういうことがないのでタイミングを逃しがち。定期チェックが大事だなと思います。

数年前に出先で必要に駆られて買ったAinのシャーペン芯も処分。

私にとっては絶対に使う消耗品のひとつだったので保管していたのですが、自宅には愛用品(uni)があったため他メーカー品にはなかなか手が伸びませんでした。

他のペン類は使っていましたが、今後はもう少し道具を減らす努力をしていきたいです。

おわりに

無印良品週間中なので愛用品をメインに記事にしています。

セールだから何か買わなきゃ!というよりは、良品週間が「見直し」のよいキッカケになると実感しているから。

このラックは文具だけでなくメイク道具をまとめたり、カトラリーを整理したり、用途は色々。私の使い方だと見た目がガチャガチャしていますが、それでもイチオシの収納アイテムです。

 

本日の猫。

興味を示し…

すぐに飽きました。
(せめて、どいてください…)

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ