もちはださんのくつ下と、防災用品。

こんばんは、ヤマネコです。

数ヶ月前からチェックし続けていた、もちはださんのくつ下を買いました。

 

購入したのは着圧ソックス。と私は呼んでしまうけれど、「弾性ソックス」です。

同じようなコンセプトのくつ下はこれまでにも色々試す機会があったのですが、今回のこちらは「防災用」と明記のあるタイプでした。

なかなか体を動かしにくい避難所生活ではもちろん、先日少しふれた車中泊などでも、いわゆるエコノミー症候群の予防に役立つことが期待できるアイテムです。

日本製で高性能。そのぶんちょっとお高い(一足1,650円)けれど、海外製造の有名メーカー品でも同価格帯のものを試したことがあったので、これだけの好条件を考えるとお手頃価格とも思えました。

色違い(ベージュ)で「つま先あり」のタイプも選べます。個人的には「黒のオープントゥ」のハイソックス(ニーハイやサイハイを含む)が大好きなので、それが選べたことも購入の決め手となりました。

 

実はこちらは、ひとまず防災用品へ。もともと他社の着圧ソックスを入れていたので、入れ替えで取り出したものをしばらく日常で使うことに。数ヶ月後にまた新調するため、今回新しく買ったものはそのタイミングで使い始めるつもりです。

というのも、以前、未使用のまま十年近く保管されていた着圧ソックス(私も愛用していたことのある有名メーカー品)を譲ってもらったことがあるのですが、素材がすごく硬くなっていて、はくのにとても苦労しました。更には、一回きりで伸びて使えなくなってしまった。生地というか、ゴムというか、未使用のままでも経年劣化することを知ったため、防災用品に入れるものも定期交換することが必須条件だなと。

  1. ふだん着に組み合わせる、着圧ソックス(使用中)。
  2. 防災用品に加える、着圧ソックス(予備として保管中)。

自宅ではこの二種類を常備しておき、ローリングストックの感覚で時々入れ替えていきます。

 

今回新たに購入した着圧ソックスは、「もちはだ」というショップ(株式会社ワシオ)さんのものです。数ヶ月前にこちらの公式通販サイトを利用させていただいたことがあり、今回は楽天ショップで注文しました。

数ヶ月前というのは、使い捨てマスク、更には手づくりマスクの材料まで不足していた今年の4月頃。

もちはださんは、そのマスクのゴムとしても使える「くつ下の輪っか」を無料配布してくださったメーカーさんです。

あのとき、本当に助かりました。そして、おこがましいことを言うようですが、あのタイミングで「無料配布しよう」と動いてくださった企業理念が本当にすばらしいと思ったんです。

 

無料(送料のみ負担)の「輪っか」をお願いしたとき、通常商品も同梱できるとのことだったのですが、ちょうど別のお店でくつ下を買い足した後だったので悩みながらも見送りました。でも、もちはださんのくつ下は、いつか試させていただきたいと思っていたんです。

そんなわけで今回は満を持して。他にも数足お試しで買わせていただいたのですが、試着段階ではとても快適です。日本製というだけあってか細部のつくりが明らかに丁寧だと感じるし、素材も簡単に劣化(糸が出たり毛玉だらけになったり)してしまうことはなさそうかなと。ふだん三足千円くらいのくつ下を買っている私には高いかなと感じる価格帯だけれど、実際にはいてみるとすぐに納得できてしまうんです。

劣化のしにくさなどが期待どおりならまたリピ検討をしつつ、この秋冬で大事にはかせていただきたいと思うアイテムを手に入れられました。

 

 

本日の猫。

最近お気に入りの棚(狭い場所)に収まって、のんびりしている兄猫がこちらです。

それを高い場所からじっと見つめ、最終的に兄猫めがけて落下する(とびかかる)弟猫のおててがこちらです。やめてあげて……。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き