ミニマルデー、SNSで持ち物整理はじめます。

こんばんは、ヤマネコです。

数日前のツイッターで知ったのですが、今日はミニマルデーだそう。

3月20日、3(み)2(に)0(まる)。納得です。

 

ツイッターではものを手放したことや掃除をしたことなどが「#ミニマルデー」のタグつきで次々に発信されていたのですが、私も以前から、なんなら二年くらい前から迷い続けていたことを、今日という日をきっかけに始めてみました。

手放したいアイテムの譲渡先を「ネット上でさがす」という試みです。

 

相手が業者さんである買取りや譲渡(0円引取り)にはたびたびお世話になっていますが、そうではない個人の方に向けて、というのが初めて。

  • 多少の金額や手間をかけて手に入れたけれど、現時点で高く売れるほどの価値はないもの。
  • 現時点で、使える(ひどい劣化のない)状態であることは確認できる。
  • 買取り先はもちろん、身近な譲渡先も見つかりそうにない。

いつまでも行き先が決まらない場合は本末転倒なので、最終的には処分も前提にしているのですが、

  • 捨てる前に、ネットで呼びかけてみる。

私にはずっと、これができませんでした。

 

面識どころかまったく交流のなかった方へ、お譲りすることになる可能性が高い方法です。素人保管のもののやりとりでトラブルを起こしてしまっては申し訳なく、メリットよりも恐怖心が勝っていました。

たとえ収入になるとしても、捨ててしまったほうが心の負担が軽い。その一心で、ネットオークションなども(買う側になることは)回避し続けていたんです。

でも「金品要求でないこと」をご理解いただいた上での「譲渡」なら私にもできるかもしれない。

と思ったまま、結局は数年が経過。それでも今年はなんとかしたい!と思っていたところに、ミニマルデーの情報が流れてきました。

 

一歩踏み出した今でもまだドキドキ。やはり荷が重かったと感じれば早々に撤退すると思いますが、考えあぐんでいた期間を思えば、すでに身も心もすっきりした気分。

ものを手放すこと以上に、ぐずぐず悩んでいたことを一掃し、爽快なミニマルデーになりました。

 

ちなみに今回は「らんぷシート」の譲渡先をさがしています。

仕事で年に数回使っていたのですが、過剰所有だった分を減らすことに。大人の方にももちろん使っていただけますが(子ども用の塗り絵づくりや工作などに)、中古品ですし、興味のあるお子さん方の手元に届けば活用してもらえるかなあと思っています。

よろしくお願いします。

 

春彼岸中のおやつと、猫。

家族が時々買ってきてくれる、巨大ないちご。お彼岸のお供え物にしたあとは……

子猫と山分けして、いただきます。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ