いつも持ち歩ける、小さなLEDライト。

こんばんは、ヤマネコです。

昨年から携帯用のLEDライトを持ち始めました。

とても小さな懐中電灯で、今回手に入れたのは「身につけておける」もの。

とても小さいんです。

ペットボトルのキャップと並べるとわかりやすいかもしれません。

 

スマホにはライト機能があるし、在宅していれば少し大きめの懐中電灯も備えてあります。あえて携帯用を持つ必要はないように思っていたのですが、いざというときスマホを通信手段以外であまり酷使したくないなと。また、自宅に置いている懐中電灯は形状やサイズを考えると持って逃げるには少し不便そう。

そこで家族それぞれの荷物に収めるため、小さめのペン型ライトのようなものをさがすことにしたのですが、そんな中で見つけたのがペットボトルの蓋サイズのものでした。

自宅での定位置は非常用リュック。キーホルダーのように取りつけています。

付属のフックが小さなカラビナ(カニカン?)のような形状なので、着脱も簡単。ちょっと外出する際、持ち出すバッグにつけ直して出かけることも増えました。

 

小さいぶん明るさには期待できないと思っていたけれど、これがなかなかパワフルです。

もちろん室内灯ほど明るくはないけれど、たとえば階段の上から照らして、一階の見える範囲に誰(猫・人)がいるかを確認することくらいはできました。

たまたま見つけた500円ほど(定価は1,000円弱)のお値段にも背中を押され、家族用にも一つずつ購入。それぞれ非常用リュックに取りつけています。

何より小さい、そして軽い。およそ10g。たしかにずっと持っていても負担がありません。

ふだん使いであっても同じですが、非常用の荷物はあれも入れたい、これも備えたいと増えがちなので、コンパクトに収めるためにラジオ一体型ライトなどを選ぶようにしていました。でも実際に使うときは単体のほうが便利そうだと思っていたので、これなら期待どおりのアイテムでした。

 

本日の猫。

……不満というわけではないのですが、

どうやら「かばんに乗り隊」に所属されている方のようです。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き