健康診断の、数日前から。

こんばんは、ヤマネコです。

晩夏に健康診断を受けてきました。

おおむね健康体なので、普段はほとんど病院のお世話になりません。というか、ちょっとした不調があっても通院へ向かうための腰が重く、民間療法などを取り入れつつ様子を見ているうちに症状が治まってしまうのでした。褒められた習慣ではないけれど、ひとまずそうしてやりすごしています。

そんなわけでワクチン接種を除けば、とても久しぶりに病院の門をくぐりました。

 

いつものように事前に申し込みをすませ、当日に持参する問診票や手引きの書類を受け取ったのが初夏のこと。その当時ざっと目を通した中に、予定日の数日前から前日までのすごし方が書かれていました。主に、規則正しい生活をといった一般的な内容ではあったのですが、その中に、これまで見逃していた一文を見つけたんです。

要約すると、サプリメントは検査日の前々日から摂らないように、とのこと。

きっと過去の同様の書類にも書かれていたのだと思います。私の場合はサプリメントを飲み始めたのもここ数年で、以前は自分には関係ない文言だからと注視しなかったり、なおざりにしていたのかもしれません。

飲み始めてからも注意書きを見逃していたので、あまり深く考えず、サプリメントを控えるのは前日のみにしていました。それではやめるのが遅かったのだと反省し、今年から対応を見直しました。

 

最近は低血圧などの具体的な症状が心配で、ビタミン類も私の心の安定剤のような存在。複合的に摂っているもののおかげで肌の調子もよく、一時的であってもやめることはちょっと心配でした。

とはいえ、そういう症状があるからこそサプリメントの影響を受けていない体調を診てもらうのが正しいのだと思い、今回は念のため三日前から飲むのをやめました。

 

詳しい診断結果は次の受診時に説明がある予定なのですが、緊急を要する場合は早めに連絡をいただけるそう。現時点で音沙汰ないのは良いことかなと。

一番心配していた血圧は、病院でスタッフさんに計測していただいたらぎりぎり及第点。ちょっと運動すると上がるので、会場までの移動が徒歩だったことが数値に影響したのだと思います。「いつもはもっと低い」という自己申告はしたけれど、その状態で受診できなかったのが少し残念でした。

それ以外には自覚症状などもなく、当日わかる範囲での問題もなく、今年も無事に定期検診を終えることができました。

 

サプリメント以外にも、いつも以上に早寝早起きをしないととか、食事に気をつけて記録をとっておかないと(問診票に書くため)とか、色々と面倒に感じる部分も多かった健康診断。とはいえ一度受けてしまえばしばらくは安心。

私にとっての晩夏のプチイベントの一つを無事に終わらせ、秋を迎えることができました。

 

余談ですが、こちらはサプリメントではなくハーブ系のタブレット。気分をリフレッシュさせるようなお菓子感覚のものです。

一時期iHerbでの取り扱いがあったのだけれど、いつしか販売自体が終了してしまいがっかり。単純に円安も続いているので他のお店を検討することも見送っているのだけれど、見た目も味もすごく気に入っていた私の携帯おやつでした。

 

本日の猫は、昨日のつづき。

私も入れてしまいそうな大きなダンボールを堪能する弟猫。

ちなみに他の子たちは、覗くだけでも猫パンチが飛んできます。

彼専用の個室。

……申し訳ないのだけれど、あまりに大きすぎて設置を断念。近々資源ごみに出す予定です。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き