メイクに、プロの力を借りる選択肢。

こんばんは、ヤマネコです。

春に向けて、先月からコスメの整理をしていました。

もともと持っていた数が少なかったのですが、そこから更に半減。もう本当に「マスク装着」という前提ありきの簡単なメイクしかできません。今後の状況変化にあわせて買い足し(買い直し)を考えていくつもりです。

 

そんな中で思い出したのが、さほど遠くない場所にある「メイクサロン」のことでした。

数年前、友人の結婚式に参列するのにあわせて初めて利用したのが、近くのフェイスエステサロン。よくCMなどで見かけるような大手さんではなく個人経営の(だと思う)サロンで、化粧品の販売店舗と併設されている場所でした。

有名エステは一度利用した後は勧誘が多いと聞いて消極的になっていたのだけれど、私が訪れた個人サロンからはそういった対応がほとんどありません。私があまりコスメに強い興味を示さなかったことも理由といえそうだけれど、記憶の限りでは一度DMが届いただけです。

最近になって思い出したのは、そのときのアフターサービスがとてもよかったこと。

それはエステ前に落としたメイクの代わりに、プロがお店のコスメを利用して希望のメイクをしてくれるというものでした。他を利用したことがないのでそれが一般的か珍しいのかわからないのですが、メイク自体が苦手な私にとってはとてもうれしいサービスでした。

  • プロ(販売員さん)のテクニックでメイクをしてもらえる。
  • 購入していない化粧品を試させてもらえる。

使用したコスメをその場で購入することもできたので、タッチアップも兼ねていたのだと思います。でもその販売についても強引さはなく、「気に入ったらいつでも買いに来てください」「今夜クレンジング後のお肌の様子も確認してみてください」という具合だったのでとても安心できました。

また自分で持参したコスメを使って、技術だけお借りしたり学んだりすることもできたと思います。

 

美容院でしてもらえるヘアセットのように、こうしてメイクをしてもらえるサービスが身近に(素人が気軽に利用できる田舎にも)あることを、私はこのときまで知りませんでした。

もちろん化粧品売り場で簡単な説明やお試しをさせてもらえるサービスは経験したこともあったけれど、それですごく気に入ったものと出会えなくても最後は何か買わないと気まずいし、申し訳なさや気恥ずかしさもあってなかなか気軽には利用できなかったんです。

でも私がお邪魔したエステ併設のメイクサロンは、「客にメイクを施すこと」がサービスの一つ。前述どおり販売の目的もあるとは思うのだけれど、最近になってお店のサイトを確認してみたところ、エステとメイクのコース(?)のように書かれていたので、それを目当てに行っても失礼ではなさそう。これならまた利用してみたいなと思いました。

 

私はもともとしっかりメイクをする機会が少なめ。恥ずかしながらメイクしたいという欲求も低めなので、コスメは使用期限内に使い切ることが難しい暮らしをしています。

ちょっと特別な口紅を持ったときに浮かれてしまうことはあるのですが)

そんな私には、サロンでメイクというサービス(有償)を受けられるならすごく気が楽。所持することで無駄にしてしまうコスメも減らせるし、プロの手を借りて自分で施すより上手に仕上がる期待もできます。

とはいえエステ込み(おそらくエステがメイン)のコースしかないため、ちょっとお高く、頻繁に行くのは難しそう。日常的に使うコスメは最低限持っておき、美容院と似たような感覚で特別な予定があるときに利用するのが理想かなと思います。

 

実は、金額的には私(あまりメイクをしない人間)の一年分のコスメ代より、一回分のコース代のほうがお高いのです。

メイクの機会の多い方ならコスメをそろえて自力で行うほうが圧倒的にお得感があり、経験値や技術アップにもなると思うのですが、プロの力を借りられるサービスというのは非日常の別物。とくに今の私は最低限以下のコスメしか手元に残っていないので、もしものときは駆けこみ寺のような気持ちでメイクサロンを頼らせていただくつもりです。

 

本日の猫。

今日も今日とて、デスクワーク中の私の腕を枕にしようとやってきた弟猫。

私が手にしているのは以前ブログに書いたブラシ。仕事を中断して、ついついマッサージに集中してしまいました。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き