ネタバレ*ルピシア福袋2018冬(竹5)

こんばんは、ヤマネコです。

毎年注文しているルピシアの福袋、今年も2セットお願いしていたものが届いたので、昨日と今日でレポしています。

ルピシアの福袋(全18種)

今回注文したのは二種類。昨日は「梅12」のレポをしたのですが、後半の本日は「竹5(ノンカフェイン・ローカフェイン・ハーブ)」の内容をまとめさせてください。

尚、通販分の福袋は既に販売終了しており(今年は全セットの完売が早かったです)、2018年元日から店頭販売がスタートします。

ルピシア福袋2017冬・竹5

  • ノンカフェイン・ローカフェイン・ハーブのお茶。
  • リーフ(選択肢:リーフ/ティーバッグ)。
  • 福袋の価格は、5,400円(内容は約10,800円相当)。
  • 選べるおまけは三種類。
  • 送料無料。

中身は15種のリーフ

  1. YUMMY(ヤミー)-730円/50g ミルクティ向き
  2. DECAF APPLE TEA(デカフェ・アップルティー)-760円/50g ローカフェイン
  3. DECAF MOMO(デカフェ・白桃)-730円/50g ローカフェイン
  4. DECAF SAKURAMBO(デカフェ・サクランボ)-790円/50g ローカフェイン
  5. PEACH MELBA(ピーチメルバ)-730円/50g ミルクティ向き
  6. PICCOLO(ピッコロ)-730円/50g ミルクティ向き
  7. ROOIBOS EARL GREY(ルイボスアールグレイ)-730円/50g
  8. JARDIN SAUVAGE(ジャルダンソバージュ)-790円/50g
  9. LA VIE EN ROSE(ラビアンローズ)-730円/50g
  10. KIKERIKI!(キケリキー!)-670円/25g
  11. SWEET DREAMS!(スウィートドリームス!)-670円/25g ミルクティ向き
  12. ELDERFLOWER&CHAMOMILE(エルダーフラワー&カモミール)-670円/25g
  13. BON VOYAGE(ボン・ヴォヤージュ)-770円/50g
  14. ORGANIC ROOIBOS NATURAL(オーガニックルイボスナチュラル)-600円/50g
  15. DECAF SPECIAL(デカフェ・スペシャル)-790円/50g ローカフェイン

以上、15袋でした。

このセットにはローカフェイン(カフェイン少なめ)と、ノンカフェイン(カフェインゼロ)のお茶が含まれています。ノンカフェインなら子どもでも、ローカフェインの場合も大人であれば夕飯~就寝前に口にしても大丈夫かなと思えるセット内容でした。

おまけ(ティーバッグ15種)

松・竹セットに限り、選べるおまけがつきます。

  • ティーバッグ15種(非売品)
  • オリジナル・トートバッグ(非売品)
  • ハンディークーラーハーフ

この三種の中から、例年どおり「ティーバッグ15種」を選びました。

  1. DARJEELING THE FIRST FLUSH(ダージリン・ザ ファーストフラッシュ)
  2. SRI LANKA(スリランカ ~光り輝く島~)
  3. AFTERNOON TEA(アフタヌーンティー) ミルクティ向き
  4. LA BELLE EPOQUE(ベルエポック) ミルクティ向き
  5. EARL GREY(アールグレイ) ミルクティ向き
  6. APPLE TEA(アップルティー)
  7. NEPTUNE(ネプチューン) ミルクティ向き
  8. ROSE ROYAL(ロゼ ロワイヤル)
  9. 深蒸し煎茶「おまえさま」(フカムシセンチャ オマエサマ)
  10. 焙じ茶「鬼の焙煎」(ホウジチャ オニノバイセン)
  11. GRAPEFRUIT(グレープフルーツ 緑茶)
  12. 白桃烏龍極品(ハクトウウーロンゴクヒン)
  13. 抹茶黒豆玄米茶(マッチャクロマメゲンマイチャ)
  14. PICCOLO(ピッコロ) ミルクティ向き ノンカフェイン
  15. GINGER&LEMON MYRTLE(ジンジャー&レモンマートル) ノンカフェイン

毎年豪華な15杯分(個包装)。昨年と同じだと思っていたら、少し内容が変わっています(*マークの5種が入れ替わりの新入り)。

スポンサードリンク

開封後(試飲前)の感想

竹のデカフェ系セットは、記憶の限りでは初めての注文。そのおかげか初体験のお茶もいくつかあって、福袋として楽しめました。意外性を求めるときには毎年同じセットでなく、傾向を変えてみるといいのかもしれません。

ミルクティ好きとしては愛飲しているピーチメルバやピッコロにも心浮かれましたが、個人的にスウィートドリームス!(下の写真は前回の福袋分)が入っていたのがうれしかった。

このわずかな時間だけ楽しめるブルーが本当に爽やかで、春から夏にかけて飲みたくなるお茶の一つになっています。

賞味期限は?

ハーブティの賞味期限は短めの一年未満でしたが、それ以外は2019年までのようです。

2018年8月まで

スウィートドリームス! / キケリキー! / エルダーフラワー&カモミール / ボン・ヴォヤージュ

2019年7月まで

デカフェ・スペシャル / ルイボスアールグレイ

2019年8月まで

ピーチメルバ / ラビアンローズ

2019年9月まで

デカフェ・サクランボ

2019年10月まで

ヤミー / デカフェ・アップルティー / デカフェ・白桃 / ピッコロ / ジャルダン・ソバージュ / オーガニックルイボスナチュラル

セット内容の総額は?

計15袋(種類)、10,890円分でした。

本来、10800円相当の内容のはずなので、ぴったりくらい。数年間遡ってみると…

  • 2014年冬(竹・フレーバード)…計14袋/10,425円分※消費税5%時
  • 2015年冬(竹・フレーバード)…計13袋/11,180円分
  • 2016年冬(竹・ノンフレーバード)…計12袋/11,490円分
  • 2017年冬(竹・ノンフレーバード)…計12袋/12,030円分
  • 2018年冬(竹・ノンカフェイン・ローカフェイン・ハーブ)…計15袋/10,890円分

「お得感」という意味では、これまでより少し下がった印象。とはいえ「竹」福袋の販売価格は5,400円ですし、内容量はその倍以上。個人的にこの福袋に関しては「何が届いても満足」という気持ちなので、毎年十分に元がとれていることに変化はありません。

過去の福袋との比較

昨年は「ノンフレーバード」、今年は「デカフェ系」で、選んだセットが違うため参考になる比較とは言えないのですが、単純に考えると今回は袋数が増えた代わりに、高級茶(目安として50gで1,500円以上の品)が入っていません。

ただし通常のアルミパックは50gの茶葉が多いのだけれど、ハーブティは一部を除いて「25g」のお値段。そういう意味では少しお高いお茶もありました。

前項どおりの自分調べ&過去の実績では、金額的な理由であれば「ノンフレーバードの竹(私の中では、やや大人向け&古典的なイメージのセット)」が一番お得感があるような気がします。

おわりに

ルピシアの冬福袋は当たり前のように予約(同年10月)し続けているのですが、毎年少しだけ「どのセットを選ぶか?」で迷います。でも今年は発売前から「竹のデカフェ」は決めていました。

ここ数年、「脱カフェイン」ではなく「減カフェイン」を心がけるようになったので、福袋でその選択肢があるのはうれしいし、楽しい。わが家の新しい定番になるかもしれません。

 

他のセット・福袋のネタバレ記事はこちらのテーマで。

 

ルピシアに関するテーマはこちら。

 

本日の猫と、福袋の箱。

入りたそうにしていたので、とりあえず入れてあげました。さすがにキツキツすぎて、すぐに出たがるのかと思いきや…(もがいているようにも見えたし)

なんだか、落ち着いてしまいました。

「え?そこでいいの?」
「いーんです」

人魚(猫箱?)みたいになっているけど…その背中は凛々しくも見えました。

本日もおつきあい、ありがとうございました。


お帰りの際に応援クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



yamanekotora
子どもの頃に拾った猫を飼い始めたつもりが、いつの間にか猫に仕えるように暮らしています。猫にかしづく、それも幸せ。 ものづくりをライフワークにしています。