イエベのピンク、ロハコのマスク。

こんばんは、ヤマネコです。

昨年からストックしているマスクの一つをロハコで買うようになりました。

ロハコ限定のオリジナルマスクです。

おそらく伊藤忠リーテイルリンクというメーカーのOEM商品、その限定カラーなのだと思っています。

 

ここ数年はずっと同じ白い不織布マスクを常備していたのですが、あまりに長いマスク生活の中でデザインの選択肢が気になるようになりました。とくに肌色との相性が良さそうなもの。私自身はまだマスクを着ける選択をしているので、気分だけでも少し変えてみたいなと。

そこで最初は安いものを買ってみたのですが、明らかに不織布が薄かったり、着用直後からちくちく感が気になったりとトラブルが続きました。

しばらく模索する中で気になり始めたのが、ロハコのマスク。

ロハコといえば、マスクの価格高騰が続いていた頃、その値上げに乗じなかった大変良心的なネットショップ。そこの限定商品なら試してみたいなと。

じつは購入前にチェックしたところ日本製ではない点が気になったのですが、前述のメーカーさんはマスク選びの条件の一つである「全国マスク工業会」の正会員であるとのこと。

箱にもそのマークがありました。

 

形状としてはよくあるプリーツタイプではなく、口元を三枚の面で覆うようなマスク。立体的になるので唇の動きにも負担がなく、会話もしやすいと思いました。

見た目にも違いは出るものの、私がとくにいいなと思ったのは外したときのデザイン。

口に当たる部分が自然に隠れてくれるんです。

  • マスクの内側についたメイクの色うつりなどが見えない。
  • 一時的に外す(再度着用する)必要がある場合にも安心。
  • 外すだけで平面的な形に戻るので縦長のマスクケースなどにも入れやすい。

歯科検診などで一時的にとる時間があっても気持ちが楽でした。

 

そして、何より期待していたのが色。

最初に購入したのがピーチベージュ。

袋に入っているほうは最近追加したローズベージュ。

私はイエベにあう色と思ってピーチベージュをリピートしていたのですが、ローズベージュのレビューにもイエベ向きとのご指摘があったので新たに一箱買い足してみました。

たしかに同じ系統なのかも。

  • ピーチベージュ:ほんのり桜色のようなピンク。
  • ローズベージュ:ピーチよりも濃く、オレンジがかったピンク。

すっぴんやナチュラルメイクのときにはピーチのほうがあうような。ローズだと派手すぎるかなと感じたけれど、着けてみたところ、思いのほか違和感はありません。むしろこれからの季節に華やかさをプラスしたいときにはよさそう。チーク感覚でマスクの色を選ぶのもありでしょうか?

いずれにしても、どちらもイエベ向きといわれるのも納得です。

(私の感覚ではブルべさんが着けていてもかわいいと思うのですが)

 

一箱三十枚入りで、紙箱の中にはまとめて包まれたマスクが一袋。

私は個包装を持ち歩く機会はほとんどないので、このほうがごみを減らせてありがたいです。

じつは紙箱にもティッシュボックスのような取り出し口をつくるミシン目が入っており、自宅での保管用マスクケースを別途用意する必要もありません。箱のデザイン自体がシンプルなのでこのまま置いておいても気にならないのではないかなと。

購入するマスクはその時々で形状やサイズが変わるし、常にケースの清潔感も保っておきたいので、パッケージをそのまま活用、そして丸ごと交換ができるのは理想的だなと思っています。

 

じつは今回のリピートでは、アウトレット価格でマスクを買うことができました。商品入れ替えなどが理由なのかな? と想像していたのだけれど、マスクの保管期限も理由なのかなと想像中。

  • 届いたマスクの製造年月が、2022年12月。
  • このマスク自体の保存期限は、三年間。

期限まで一年半以上あるけれど、保管状態のまま一年以上経過してしまったともとらえられます。こういう期限について、私の暮らしにおいては食品の場合ほど気にしません。ただ製造直後のものを求める方には向かないなと思いました。

一度手に入れてしまえば使い切るのに何年もかかるものでもなく、花粉シーズンにもありがたい存在。

個人的にアウトレット価格で手に入れられるのは嬉しいと思いました。

 

家族とシェアするために白い不織布マスクも変わらず常備しているのですが、最近の私が選ぶのはロハコマスクばかり。

  • イエベ向きのピンク二色がとてもかわいい。
  • 箱もシンプルで自宅での保管方法に悩まない。
  • 着用時の形状のおかげですごく話しやすく、呼吸もしやすい。
  • 外したときの形状や仕様のおかげで、再装着への不安が減った。
  • アウトレットでお得感があった。

在庫品ではもう一色アイスグレーがあり、そちらにも「ベージュに近い」というレビューがあったので折りを見て試してみようと思っています。

 

 

本日の猫。

これは机に向かう私と、その机の間に陣取っている弟猫。

何度おろしても戻ってくる弟猫です。

抱っこは……後でしますから……の説得を頑張りました。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き