3年目の、ねこ日記。

こんばんは、ヤマネコです。

2018年の年明けに、私もとうとうスマホユーザーになりました。

少し特殊な事情によるものでしたが、今も便利に使っているし挑戦してみてよかったと思っています。その理由の一つが、ねこ日記。

猫たちの生活や健康状態、その他気になったことを記録するためにスマホを使うようになったこと。以前はアナログでしていたことを、デジタルに移行したんです。

 

方法については色々考えたのだけれど、最終的には家族や友人との連絡ツールとして取り入れた「LINEアプリのノート機能」を使っています。

  1. グループ機能で、新たに「ねこ日記用」のグループをつくる。参加者は自分だけ、あるいは情報共有をしたい家族を追加。
  2. グループの「トーク画面」はこまめにメモをとる場として使う。
  3. グループの「ノート機能」で一日ごとの投稿をしながら日記をつける。

トーク画面はすぐに開きやすいおかげでメモには便利。でも投稿後の編集ができません。ノート機能を使うとそれが解消されるので、日々の記録をまとめるのがとても楽になりました。

最初は手探り状態だったその方法も扱い方にはなんとか慣れて、今年で三年目。

過去の投稿が確認しやすくなるよう、グループを年ごとに新設できるのも後から気づいた便利さ。もしも特定の子の闘病や成長の記録をつけたくなった場合も、新しくグループを作成すると思います。

また近々ブログでもきちんとご報告する予定なのですが、昨年スマホの機種変更をしました。その際の引継ぎも簡単で、新しい機種からも過去のグループログ(トーク・ノートの内容)を閲覧することができています。今後も過去ログを残しやすいのは嬉しいポイントでした。

 

あまりに穏やかにすごせた一日などは、正直特筆することもありません。そんな日は空白のまま終えることも多いのですが、気軽に写真だけを添えられるのも便利。「元気だった」の一言を書いてもいいところでも、その日の写真があれば見返したときも楽しい気持ちになれるから。

もともとアナログ作業のほうが好きな人間なので当初は抵抗もあったのですが、朝目が覚めて、お布団の中で昨日のことを思い出しながら編集することも多々。今の時季はそんな作業ができることも嬉しい利点になりました。

このLINEを使ったねこ日記は、始めて、そして継続できて、本当によかったことの一つです。

 

そういえば昨晩は初夢を見ることを楽しみに眠りについたはずなのですが、今年も起きたらすっかり忘れていました。何か夢を見たのか? ということすら覚えていない。

ただ、今日に限らず猫が夢に出てきた日は、起き上がる前に日記につけることもあるんです。健康記録ばかりではなく、猫に関するちょっとしたことをつづる、便利な場所になっています。

 

本日の猫。

今日も元気いっぱい遊んだ弟猫は、その後すっかり寝正月。

健康であることに感謝しつつ……しっぽが目に入っていないかたびたび心配してしまう人間が私です。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き