洗濯ネットの使い分けで、効率アップ。

こんばんは、ヤマネコです。

わが家には「下着」「靴下」それぞれの専用洗濯ネットがあります。専用と言っても、私がそう決めただけのもの。

左が下着用、右が靴下用。

ファスナー部分の色も違うのですが、ネットの目の詰まり方が異なるので、ぱっと見て分かります。

  • 細目:デリケートな素材用なので、下着用ネットに。
  • 粗目:汚れをしっかり落としたい衣類用なので、靴下用ネットに。

そんな使い分けとなりました。
(実際に使っているネットは他の衣類用にもあります)

 

下着に関しては傷みが減るメリットだけでしたが、靴下は洗濯機の中でバラバラになりにくく「ペアにする手間が減る」という利点もありました。

  1. 他の衣類と一緒にネットごと洗濯機へ投入。
  2. 干すときはペアにして、並べて干す。
  3. 取りこむときは一足分(二枚)をつまんで外す。
  4. たたむとき既にペアになっている。

以前は必須だった靴下の神経衰弱は不要になって、洗濯のハードルがだいぶ下がったように思っています。

 

トラコミュ。

 

本日の猫。

アイキャッチ画像の朝日に気づけたのは、猫たちのおかげでした。

朝は寒かったけれど気持ちのいい秋晴れの一日。洗濯日和でもありました。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き