4年目の電池交換と、衣替えその後。

こんばんは、ヤマネコです。

2017年末にクッキングスケールを購入したのですが、じきに五年目に突入しそうなタイミングで電池交換となりました。

 

ほぼ毎日使っているクッキングスケール。

見慣れないエラー表示に戸惑いつつ電池交換したところ、最初はまったく反応してくれずに故障したのかと慌てること数分。ひっくり返したり電源ボタンを何度か押したりと試行錯誤した結果、無事に表示が戻ってくれたことにホッとしています。その後数日、とくに異変もありません。

 

コロナ禍への突入以降はパンやお菓子をつくる機会が減り、このスケールを取り出す機会は右肩下がりになっていました。自宅以外にパン部部室という新たな調理場が増えたのも理由になりそう。

季節しごとも素材を手に入れにくかったり、友人たちにおすそ分けすることが難しかったりという理由で、やはりペースが落ちています。

ただ最近はキッチンで猫用のおやつを計量する日課が増えたことで、また毎日使うようになりました。

使い勝手やお手入れのしやすさ(丸洗いできる仕様)も含め、本当に選んでよかったと思えるクッキングスケール。基本大雑把な私ですが、初めてつくるお菓子や簡単なコスメを調合するときは1mg以下を計量できる微量モードも重宝しています。

ワクチン接種も進み、新たな感染者数も減少傾向にあるようなので、これからまた少しずつ季節の食材を扱う機会を増やしていきたいです。

 

その時々で使用頻度が変わっていたクッキングスケールですが、わが家での電池寿命は四年弱ということになりました。友人宅では十年近く交換した記憶がないと聞いた記憶があるのですが、使用頻度の違いも大きいものと想像しています。

また交換時に収まっていた電池が見慣れないデザインのものだったので、おそらく本体とセットで手に入れた初期電池。そのぶん寿命は短めだったかもしれず、それにしては長持ちしてくれました。

電池交換で問題なく再起動してくれたクッキングスケール。また改めて大事に長くお世話になりたいと思っています。

 

購入から四年ほど経過しているので廃番かお値下げになっていると思いきや、楽天での販売価格は据え置きから値上がり傾向だったので驚いています。

 

本日の猫。

彼が寝ているのは私のひざ(太もも)の上。

ワンピースを衣替えしたとたん、完全なべったりモードになりました。彼は本当にこのワンピースが好き。

服については着心地がいいとか、扱いが楽とか、ポイントはたくさんあるし人によっても違うと思うのだけれど、個人的に一番「買って良かった」と思えるのはこういうところ。

これからも色々な意味で「猫と相性の良い衣類」を選んでいきたいと思いました。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き