クロネコポイント終了、もしもの備えの見直し。

クロネコポイント終了、もしもの備えの見直し。

こんばんは、ヤマネコです。

夏に通知がありましたが、ヤマト運輸のクロネコポイントキャンペーンが終わってしまうそうです。

クロネコポイントキャンペーン

クロネコメンバーズ会員(好きなときに無料で登録するだけ)がヤマト運輸のサービスを利用することで、ポイント付与が受けられるキャンペーン。貯めたポイントを使って商品との交換や懸賞への応募、宅配送料の割引きなどに使うことができます。

クロネコメンバーズとは

スマホやパソコンに荷物の到着を知らせてくれたり、荷物の到着を確認できたりする、ヤマト運輸のサービス。登録は無料でできます。

ポイントを貯めるには?

会員登録を済ませた上で…

  • ヤマト運輸を利用して荷物を送る
  • ヤマト運輸を利用して荷物を受け取る

など。その他にもクロネコメンバーズ会員向けのサービスを利用することでポイントが加算されるのですが、何より「受取り」も対象なので、無意識のうちにポイントが増えていくのも魅力的でした。

私の利用方法

ここ数年は500ポイントでいただける「水(2L×6本)」をお願いしていました。

袋型ですが、上部のキャップを回しての開栓方法はペットボトルとほとんど変わりません。賞味期限ははおよそ一年間(11ヶ月以上)。

計12Lも入っているため「水の備え」にぴったり。毎年3月・9月の防災用品の見直しにあわせて申請していました。

ポイントキャンペーンの終了

  • 付与終了日:2017年11月30日
  • 交換終了日:2018年3月12日

キャンペーン期間は何度か延長をくり返していましたが、このたび本当に終わってしまうようです。

今後のこと

ポイントの付与はあと二ヶ月ほど受けられ、交換自体は来春まで猶予があります。ただ交換対象商品(主に雑貨類)が少しずつ減っているようで、今後は品切れもあるかもしれません。ポイントが貯まったら目当ての品との交換は早めに済ませたほうがよさそうかなと思っています。

ポイントキャンペーンで交換できる商品は色々あるのですが(お菓子やヤマト運輸のミニカーなど)、個人的には「備蓄水」として頼りにしていた存在を一つ失ってしまうので、その点の見直しをする必要も出てきました。

もし「水」と交換する場合は

選べる水というのは、2L袋型の「立山の天然水」6本入り。500ポイントで一箱と交換可能です(一箱交換以外の選択肢はありません)。

商品ページを見ると「カートリッジ」の有無で二種類から選べますが、カートリッジとはプラスチック製の枠のことでした。

この枠に袋型の水をセットすると自立させることができ扱いやすくなるのですが、袋のままでも開封して(キャップを外すだけで)水を使うことは可能です。

ただ災害時などに使うことも考えて、枠(カートリッジ)も一つは持っておくと安心かもしれません。

カートリッジがあってもなくても、水は6本入りです。

おわりに

最近はプレゼント交換のための「ポイント集め」という機会が激減していたのですが、ヤマト運輸のキャンペーンからはずっと恩恵を受けていました。だから終了はとても残念。

いえ、よくぞ今日(来年)まで続けてくださった、とお礼を言うべきかもしれません。本当に長くお世話になっていました。

尚、今回終わってしまうのは「ポイントキャンペーン」だけで、「クロネコメンバーズ」のサービス自体は今後も継続。いつもは意識していないけれど、いずれも私の暮らしにはなくてはならないサービスだったので、今後も肖ることができればと思っています。

 

本日の猫。

こちらの彼は、長年、水を使い切ったあとのダンボールのお世話になりました。

なくなっちゃうの、さみしい…。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ