小正月の、買い忘れ。

こんばんは、ヤマネコです。

1月15日は、本日は小正月でした。

この日の朝は小豆粥。数年前から行事食も積極的に取り入れるようになったため、今年もそのつもりでいました。

ところが、うっかり小豆を買い忘れてしまったんです。一袋乾燥豆が残っていると思いながら昨晩確認したら、違う種類の豆の袋でした。

気づいたのは前日なので買いに行くか迷いつつ、ふと思い出したのが冷凍しておいた小豆あんの存在。今朝はそのストックを使ってぜんざいにしました。

普段はあまり朝食にあんこを選択することはないのですが、今日は特別な日です。

 

先日の鏡開きの際、切り餅はせいろで蒸してもおいしいということを知りました。

今日は冷凍しておいた小豆あんだったこともあり、まとめてせいろで蒸してみることに。

まとめてといっても、冷凍あんこはカチカチの塊だったので、せいろに収める時点では一段にあんこ(ふきんで包む)、別の段に切り餅(ベイキングシートにのせる)と分けた状態で。

結果はとてもうまくいきました。まとめて仕上がるので、うつわに盛りつけるときにあわせるだけ。あんこはやや硬めに炊いておいたため、ぜんざいにするには少しだけお湯を足したけれど、簡単でとてもおいしかったです。

とはいえ、小豆粥とぜんざいではまったく違うもの。代用できたとは言いにくいけれど、お米と小豆を堪能したという意味で今年のわが家の小正月料理としました。

 

あんこは保存が短期間でも冷凍焼けのようなにおいが気になることもあるのですが、せいろで蒸したものはそれがないような。ほかほかの炊き立て風あんこでした。

お餅に関しては電子レンジで温めるよりやや時間がかかるけれど水分が飛びにくく、煮るよりもべちゃべちゃになりにくく、せいろの蒸し餅も癖になりそうです。

 

昨日は驚くほどに暖かくなった関東。それに続いた今日も底冷えするほどの寒さとはならずに快適にすごせていますが、わが家の地域では明日からまたぐっと気温が下がる予報。再び戦々恐々となりました。

最近、ちょっとだけおなかの調子が悪い猫がいるのでまだまだ防寒対策には気をつけていきたい季節です。

 

本日の猫。

今日も家事の合間に抱っこ(太ももの上)を求めてきた弟猫。生成り色の生地は割烹着です。

撫でてくれアピール。

この後しばらく、彼にとっての敷布団だけでなく、枕の役割も仰せつかりました。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き