自家製の、お米の虫よけ。

こんばんは、ヤマネコです。

お盆明け後、ようやく心身ともに休まる一日をすごせました。

今日はなんにもしたくない、と思いつつも、一つだけ終わらせようと思ったのが「お米の虫よけ」を交換すること。というのも本日8月18日は「米の日」だと聞いたから。

「白米」と「玄米」では、つきやすい虫が違うそうなのですが、どちらにしても対策をしておく価値はあるかなと思っています。

わが家で使っている虫よけは、赤唐辛子を干したもの。今頃がちょうど旬のようで、毎年枝ごと手に入れ、逆さにつるして干しています。

これをティーバッグや布で包んでから、お米の中に入れるだけ。

自分はともかく猫に唐辛子被害が及ぶのは怖いため、念のために使い捨て手袋で扱うようにしています(手袋は掃除に使いまわします)。

干し唐辛子は自家製のため、正確な賞味期限はわからないのだけれど、市販品を参考にすると半年から一年ごとの交換ペースが理想的かなと思っています。もちろん、もっと短いスパンでもいいくらい。

と思いながらも、昨秋の新米シーズンから交換した記憶がないので、今回はギリギリ一年未満での入れ替えとなりました。

 

この一年(昨秋から)は、色々な言い訳をしながら本当に自堕落にすごしてしまった。このままではいけないことが自分でもわかっているので、そろそろ大掃除を再開しようと自ら活を入れていきます。

…でも、がんばるのは明日から(ダメ人間の常套句)。

 

本日の猫。

下から、そっと覗きに行ったら…

ギラギラした瞳に、カメラを構えた私の姿が写ってしまいました。君は本当にイケメンだなあ。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き