冬物大活躍、ネコたちの春。

こんばんは、ヤマネコです。

わが家では、春になると冬アイテムが大活躍し始めます。

 

冬の間にとてもお世話になった衣類やブランケットなどの布製品。これらの中には春夏以降も使用を続行するもの、あるいは次のシーズンまで休んでもらうもの、それから今季でお役目終了となるものなど、色々なものが混在しています。

それらを分別し、場合によってはお手入れしたり加工したりのひと手間も加えつつ整理する。それがわが家の春しごとの一つとなりました。

 

真冬向けのアウターはお手入れが終わったものからひとまず収納。起毛シーツなどの寝具は夏前にリネンのものと交換するつもりではいるものの、朝晩は冷えることがあるので冬用のままもう少し使おうかなと。

セーターやブランケットなども徐々に整理をスタート。ものによってはリサイクル(寄付や資源ごみ含む)に出すこともありますが、それ以外は基本的に自宅で使い切ります。

先日ウエスにしたとご報告したものもその一部だったのですが、もう少し厚手のものは、猫たちの春用ベッドになっています。

色柄的に大変わさわさしていますが、どれも冬の間に活躍していた布製品。いずれも寝ている猫たちの体に私がかけたり、自発的にもぐってもらったりするような存在でした。

猫たちも気に入って使っていてくれた、という認識なのですが、そろそろ上掛けの用途では出番がなくなってきました。時々もぐるのを楽しんでいるようだけれど、気づけば放置されていることがほとんど。それらを重ねるようにして、今度は敷物感覚でベッドの代用にしています。

というわけで処分か収納かの選択になるところを、その前にまとめてベッドにするのがわが家流。

 

これはどの季節の変わり目でも同じ感覚なのですが、夏物からはふかふかした布製品がそんなに出ないので、やはり一番活躍するのは春先に向き合う冬物かなと。お役目を終えつつあるのにまだまだこき使う気でいるのはちょっと申し訳なくもあるのだけれど、大事に使い切りたいなと思っています。

そんなオフシーズンを迎えたファブリック類は、その時々でアイテムも組み合わせ方も違い、今季はとくにおしゃれなインテリアとはほど遠い印象になってしまったけれど……

すんなりと心地よい場所として受け入れてもらえたので、やはり私は満足でした。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き