Keter*コストコで買った、バケツバッグ。

こんばんは、ヤマネコです。

昨日は初コストコで買った食料品を中心にまとめたのですが、それ以外の雑貨も少しだけ買いました。

その一つが、バケツような、バッグのような。

「ケーター」のフレキシタブ(43L・オーバル型)、二つセットで1,498円でした。

  • OVAL FLEXI TUB
  • 11.3gallons/43L
  • ポリエチレン樹脂(-30~50度)

これを最初に見つけたのは同行していた友人で、(セットではなく)一つだったらほしいのに、と購入を迷っていたようです。それを隣で見ているうちにちょっとした用途を思いつき、私がシェアさせてもらうことに。他に赤、青、緑といった色の選択肢があったのですが、「白」で意見があったのも決め手になりました。

(今回の店舗には見かけなかったけれど、黒も存在するようです)

 

ポリエチレン製大型バケツ(?)では、以前、似たような印象から無印良品の「やわらかポリエチレン」のシリーズと「タブトラッグス」を比較したことがありました。

今回のフレキシタブも、素材表記としては同じポリエチレン樹脂。ただタブトラッグスよりも表面がざらざら(さらさら)しているし、無印良品のやわらかポリエチレンより柔軟です。

それでも本体は頑丈そうですが、持ち手にはあまり補強がされておらず、重たいものを入れて運ぶ(水を貯めるなど)となると少し不安なつくりかなと。

ただお菓子や衣類などの軽いものを入れて持ち運ぶ用途であれば、この柔軟性(サイドの持ち手が一つにまとめられる柔らかさ)はかえって使いやすそうに思います。

 

私が期待した用途というのは、パンやケーキを入れて運ぶためのバッグ代わりにすること。

昨年から友人たちとお菓子づくりなどを楽しむスペース(パン部の部室)を借りているのですが、そこでつくったケーキなどを自宅に持ち帰る方法に四苦八苦していました。

基本的に車移動なので重さは心配ないのですが、かさばるし、つぶせない。形状も様々。

  • シフォンケーキを二つ持ち帰るなど、量が多いときほど入れ物に悩む。
  • パンやケーキとは別に、パン部経由で大量の野菜をいただけることが多い。
  • 青空駐車場で、雨の日の積み込み作業では焦りがち。

だから最初は手軽なエコバッグ。
それから形状にあわせて使える風呂敷。
更には中身をつぶす心配の少ないダンボール。
夏は追加でクーラーボックス。

と色々試してきたのですが、いずれも形が安定しなかったり、ケーキの大きさと相性が悪かったり、車の中ではよくても持ち運びがしにくかったり、雨に濡れた後が大変だったり、悩みが尽きません。

ところがこのバケツはある程度かっちりした形状を保つし、容量たっぷり。更にはバッグのように片手で持てる点がいいなと。

素材的にはタブトラッグスでもよかったのですが、こちらはオーバル型のおかげで「底」を有効利用しやすく、建物と駐車場の往復がとても快適。

あとは時々家の中で洗濯かごになったり、やはり車の後部座席で荷物(上着・買い物後のエコバッグなど)入れになったり、多用途に使いつつ、こまめにアルコールで拭ける素材というのもよかったです。

 

そんなわけで、コストコではバケツも一つを買いました(二つセットをシェア)。

希望の目的で使えなければ猫専用にするつもりでしたが、思っていた以上に使えます。予定外の買い物で一年以上悩んでいたことがすっきり解決しました。

ただ、これで「猫たちへのおみやげ」がなくなったことだけは申し訳ない限りです。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ