いつもの家事を、ストレッチだと考える。

こんばんは、ヤマネコです。

スポーツは好きですが、運動音痴です。
身体は硬いですが、筋トレは好きです。

即効性を求めるなら短期集中プログラム

昨夏ブロ友さんたちのブームに乗ってスクワットの短期集中プログラムを実践し、思っていたより効果を実感できました。

その後は日々の生活の中で「やらなければいけないこと」にストレッチや筋トレを取り入れており、今はそれを継続しています。

こまめに「つま先立ち」

鍋をかき混ぜているとき。
洗い物をしているとき。
電車やバス、レジの順番を待っているとき。

ひっそりとつま先立ち。このとき脚ではなく「お腹」と「お尻」に力を入れるのがポイントと聞いたので、意識しながら取り入れています。

しゃがむなら「スクワット」

低い位置の収納からものをとるとき。
何かを持ち上げるとき。

できれば人目が気にならないときに、スクワット。これも正しい方法で実践しないと腰を傷めてしまうそう。でも比較的(走り込みなどよりは)楽な方法なのに効果は大きいと感じます。

必要な作業を筋トレに

スクワットのやり方が身についたら、一日20回以上は余裕かもしれません。というのは「洗濯物を干す」タイミングで。

カゴから一枚一枚取り上げるときに、スクワット。

この作業、何度も何度も腰(背中?)を猫背気味に曲げていると痛くなりませんか…?私はよくそう感じていたので、以前はカゴ(蓋つきタブトラッグス)を二つ重ねて高さを出していました。これだと屈まなくていいので楽だったんです。

でも今はカゴを床置きの高さに戻し、この時間も有効活用。洗濯物の量にもよりますが、毎日当たり前のように20~30回スクワットができています(他のタイミングでもやっているので、一日50~100回ペース)。

洗濯物干し×スクワットは、ブログ「ヨガとシンプルライフ」のみうさんから以前ツイッターで教えていただきました。

おわりに

私は運動でもなんでも、新しいことを始めるときには少し腰が重くなりがち。でも普段どおりの作業の「意識」を変えるだけなら、ハードルはぐっと下がる気がします。

立っているときはつま先立ち。
しゃがむときはスクワット。

運動音痴でも半年以上続いていて、効果も実感できる方法です。

 

本日の猫。

後光のさす中…

乗っている猫ちぐらで爪をといでいたのはこの子です。
(お願いだからやめてください)

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き
シンプル・ミニマルライフの美容と健康