春、一人暮らしはじめました。

春、一人暮らしはじめました。

こんばんは、ヤマネコです。

少し前から、一人暮らしを始めていました。

私が自宅(ネコハウス)を出たわけではありません。
家族がみんな、出て行ってしまったのです。

 

といっても家庭が崩壊したわけではなくて、それぞれに事情あってのこと。みんなが戻ってくる正確な日程は決まっていないものの、あくまで一時的な一人暮らし期間です。

もとい、猫たちとは、もちろん一緒に住み続けます。私はもともと単独行動は得意で、人間一人ですごすことに抵抗のないタイプのため、全然問題ありません。

 

と思っていたけれど、あって当たり前だったほかの人の気配が消えるというのは、ちょっと落ち着かない気持ちになるものだったのですね。

一部の猫たちが闘病中で不安、というのも大きい理由かもしれません。

 

心細さの一方で、せっかくの一人時間。
一人月間、まさかの一人年間(?)になる可能性も。

その間にもみんなと顔をあわせたり、家族が一時帰宅する機会はあります。にもかかわらず想像以上にデメリットが目について、そわそわせずにはいられません。

 

前向きに考えれば、誰にも迷惑をかけずに大掛かりな掃除なども可能な期間。いつもなら「家族が帰宅するまでが限界」だと焦りながらする作業も、自分のペースでゆっくり進められます。

今は猫が気がかりで、なかなか何時間もそれだけに集中する作業はできないのですが、年末に見送った家しごとを少しでも取り戻そうと動き出しました。

まずはと、換気扇。およそ半年ぶりの掃除でしたが、そもそも汚れないような意識で使っているため、油汚れもうっすら。この状態は、家族不在でもキープしておきたいことの一つ。

 

人の目がないとサボりがちな自分の性格を考えながら、再び家族全員で暮らす日がきたとき、荒れ放題の家に迎えることのないように。

可能な範囲で手を抜きつつも、暮らしやすい空間づくりを続けていこうと思っています。

 

とにかく今は、これが私の暮らしのテーマ。

 

本日の猫。

そんなわけで、家の中はすっかり静まり返って……

いるわけがありません。彼らのおかげで、にぎやかさは不足せずにすんでいます。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、応援ポイントが入ります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ