外出自粛さなかの、お花見。

こんばんは、ヤマネコです。

数日前に、ちょっとだけお花見気分を味わってきました。

青い空の下、お弁当やお茶を持って、広げたシートの上に座って、みんなで満開の桜を見上げる。

という贅沢は、していません。知人に付き添った病院の帰り道、ほんの数分程度の距離だけ遠回りして、すぐそばの公園の中を歩いてきたんです。

 

平日の昼下がり。それでも例年だったらお花見客でにぎわっていそうな桜並木の周囲が今年は閑散とし、真冬だってたくさんの親子連れを見かけていた遊具の辺りもほとんど人気はありません。

空は清澄、桜は爛漫。
なのに、誰もいない。

理由はわかっているけれど、それでも不思議な空間のように感じました。

しばらくその場にとどまりたいような気持ちにもなりましたが、今はみんなが堪えているとき。それでもその並木道を通りすぎるまでの数分間、同行者ともども本当なら気をつけるべき足元よりも、つい上を向いて踏み出していました。

 

贅沢はしていない、と書いたけれど、多くの方が外出の自粛をされている中、帰路の合間に眺めるだけでも十分に贅沢な時間だったと思います。そのぶん私たちだけが楽しんでいるという状況に、少し後ろめたいような気持ちもありました。

せめて写真で少しだけお福分けさせていただけたらと。

こうして桜並木を歩く機会は得られたけれど、同じように眺める人の姿は本当にまばら。異常事態であることの空気は常にひしひしと感じています。

本当にこの問題に終わりはくるのだろうか、と不安に思ってしまう瞬間もありますが、来年の今頃には「去年は大変だったよね」と笑いながら、またみんなで桜を眺めることのできる日常が戻っていますように。そう、ひとえに祈り続けます。

 

数日前の猫。

外出自粛? 出かけたい? 落ち着かない?

でも、いざ解禁されたときのために、今はゆっくり休むのに賛成の人(猫)-???

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き