グンゼ*安心して使える、フットカバー。

こんばんは、ヤマネコです。

私の生活ではあまり必要性を感じてこなかったのですが、最近試したフットカバーが最高でした。

  • 脱げない
  • 違和感がない
  • 痛くならない

フットカバーは過去にも興味を持って試したことはあったけれど、これらの条件をすべてクリアするのは難しかったり、これぞと思うものでも「同じもの」が手に入れにくかったり(ノーブランド品は個体差があるような感覚)、他にも近くにお店がないとか、かなりの数をまとめ買いしないと送料が高いとか、不便が色々ありました。

そもそも職場が自宅で、ほとんどの日がふだん着で、パンプスをはく機会の少ない私にとっては出番の少ない形状の靴下。なければないでいいのかな、と熱心にさがすこともなかったんです。

 

ところが今夏からサボをはくようになったのがきっかけとなり、パンプスでも使えるフットカバーへと再挑戦することに。

近場で手に入る安いものから試していこうかと思ったのですが、たまたま友人からの依頼を受けて楽天で代理購入することになったのが、グンゼ(トゥシェ)のフットカバー。

(写真はすべて友人の注文分です)

このフットカバーについて依頼主が大絶賛するもので、代理注文のついでに自分の分も一つ追加しました。

到着してすぐに半日ほどの外出で試してみたのですが、その日は「新しいフットカバーをはいていること」をまったく思い出しませんでした。

 

歩いている間だけでなく靴(サボ)の着脱時も脱げそうな気配はなかったし、縫い目やすべり止めの凹凸なども気にならないし、当然痛くもありません。

内側のすべり止め(かかと部分の樹脂)も優秀で、びっくりするくらい微動だにしない。いざフットカバーを脱ぐときに貼りつくような違和感があったら嫌だなと思ったのですが、それもありませんでした。

難点をあげるとしたらヒールのある靴だと足裏がすべる(つま先に意図せず体重がかかりがちになる)ので、サボサンダルの中にもすべり止めが必要だと感じたこと。ただ私の場合は冬に「タイツとサボ」をセットで使うことを前提に用意していたので、このフットカバーだけの問題点ではないかなと。

 

グンゼ製品なので楽天でも取り扱いショップは多く、さがしてみたら身近な販売店も見つかりました。お値段はどこでも一足400円前後。安いところだと300円台、三足千円と同等の感覚なので十分お手頃だと思います。

何より、十回以上はいて出かけているのに、破けていないんです。

私の足の形がエジプト型(親指が一番長い)なのが理由か、こういう靴下をはくとつま先にかかる負荷がきつく、破けそうになることも多かったのですが、そんな心配もどこ吹く風。ベージュだと透け感があるほど薄手の生地も想像以上の丈夫さで、耐久性を加味すると尚更安く感じます。

私にとっては肌色との差がそこまで強烈でないのもありがたく、まったく目立たないわけではないけれど比較的素足っぽくはける気がします。

生地はタイツよりもやや張りのあるさらっとした素材(綿・ポリウレタン)で勢いよく伸びたりはしませんが、適度な弾力があり薄手の矯正下着のような質感だなと感じました。

 

余談ですが矯正下着はかつて一度試したものの、その締めつけに一日で挫折したアイテムです(今回のフットカバーで、私自身は締めつけを感じません)。

 

私にとってはそんなに出番の多いアイテムではないし、これからの季節はなおのこと使用頻度が減るかもしれません。だから靴下のように複数持つ必要はないかなと思うのですが、ストッキングが苦手なぶん、使いやすいフットカバーが一足あるとパンプスやサボとの組み合わせが楽になるなと。

いいものを教えてくれた友人に感謝しています。

 

 

本日の猫。

スクリーン(フェンス)の向こう側から猫じゃらしを操作するのは、弟猫。

お兄ちゃんはあっさりノッてくる。

しばらくの間うりゃうりゃと遊んでいたのですが……

???

さいごは「何か変」だと気づいたご様子でした。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ