足の冷えない不思議なスリッパ

こんばんは、ヤマネコです。

少し前に、不思議なスリッパを買いました。

商品名です。

数年前にこちらのシリーズの靴下を知人からプレゼントしてもらい、その保温力にびっくりしました。靴下のほうはちょっと毛玉ができやすいのが玉に瑕だったものの、ボロボロになるまで使い倒すほど大満足した印象が、未だに強く残っています。

 

ただ私は基本タイツ派なのと、高価な靴下(一足千円以上)を何足も買いそろえるのは…と長いこと躊躇したまま一年以上。でも冬になるとつい気になり、今年もチェックしてみたところ、こちらのスリッパを発見しました。

キッチンで立ち仕事をするとき用のスリッパも探しているところだったので、今年はこちらを試してみることに。

 

そして少し前から履き始めたのですが…

脱げない。
あったかすぎて、脱いだ直後の喪失感がすごい。

キッチンから出られなくなりそうという危機感により、キッチン専用にするのをやめました。もともと着用しているのがタイツ一枚なので尚更かもしれませんが、ぬっくぬくすぎて困って(?)います。

 

正直、オシャレなアイテムとは違う気がするのですが、防寒アイテムとしては強力。

何がすごいって、これで化繊素材なところです。

ムートンやダウン素材のスリッパを履いているならこのあったかさもわかるのですが、化繊100%です。しかも洗濯機で洗える(ネット使用)ので、お手入れも簡単というのがうれしいポイントでした。

見た目の問題で無印良品のボアルームブーツと迷ったのですが、こちらのほうが猫の毛はつきにくそうで、わが家にはあっているのかなと。

表面は短い起毛でふんわり仕上げ。埃やゴミがついてもお手入れしやすい気がします。

 

ちなみに裏側には滑り止めが施されていて、これも強力すぎて最初はびっくりしました。

フローリングにペタッペタッと吸着するような音が響き、どうしたものかと。でもしばらく履いていたら落ち着いてきて、今ではキッチンでの立ち仕事中も快適に。

ルームブーツスタイルでも滑り止めがあるので、その場でちょこちょこストレッチもしてしまいます。

 

残念なのは、サイズが23~25cmのワンサイズしかないこと。

今のところこれより小さいのも、大きいのもありません。サイズ違いの家族とおそろいで履くのは難しそうです。

そのため私一人がぬくぬくでちょっと申し訳ないのだけれど、毎日これに足を入れるたび、買ってよかったと思うのでした。

 

 

一つずつ解決させていきたいテーマ。

 

本日の猫。

寒い寒いっていうならさあ…

キッチンに行くのやめればいいのに。
(リビングあったかい)

本日もおつきあい、ありがとうございました。


お帰りの際に応援クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



yamanekotora
子どもの頃に拾った猫を飼い始めたつもりが、いつの間にか猫に仕えるように暮らしています。猫にかしづく、それも幸せ。 ものづくりをライフワークにしています。