足元あったかアイテムで、冬家事に備える。

こんばんは、ヤマネコです。

昨年使っていた冬アイテムは大部分を処分してしまったので、今冬は新しいあったかグッズをいくつか揃えました。今回は足元用。

以前にも記事にした、色おまかせのレッグウォーマーが届いています。

昨年は、ピンクとブラウン。
今年は、ブラックとブラウン。

実は今年の二色、ちょっとだけがっかりしたんです。昨冬も届いたブラウンは使いやすくてよかったのですが、二足目はブラック以外の色がよかったな…と。黒が嫌いなわけではなくて、「起毛素材で黒」というのは、猫の毛がつくと目立ちやすいから。

タイツ(サイハイソックス)は先月何色か購入したうちのグレーです。

でもじっくり見てみたら、杢糸というのでしょうか?濃淡さまざまなグレーが混じったような色合いなので、思っていたより気兼ねなく使えそうでした。

以前はタイツの上から着用することも多かったのですが、裏起毛なので素足に履いても気持ちがいいのです。チクチクするかな?と思ったけれど、私は特に気になりませんでした。

実はこれもニーハイ型のレッグウォーマーなので、スカート丈によっては「裏起毛素材の厚手レギンス」の感覚で穿くことも可能かなと。

そう考えると、黒もいい色でした。使いやすければ来年は黒二足セットを選んでしまいそうです。

 

 

それから、家事&デスクワーク用にも。

ルームブーツのほうは、以前他の買い物のおまけでいただいたもの。

無料配布品なのでそんなに期待していなかったのですが、思っていた以上にあったかい。靴底にほどよく厚みがあって、床の冷えが気になりません。

スリッパと違い、脱ぎ履きするときは屈まなければいけませんが、以前にもルームブーツを愛用していたことがあるので、嫌な手間に感じず受け入れられました。それに足全体が包まれるようにポカポカなのは、立ち仕事中の至福です。

わが家にはキッチンマットがないこともあり、これからの季節は助かります。冬だけマットを敷いてもよいのですが、それをこまめに洗濯するより、サッと拭けるほうが私には楽ちんでした。

料理中のちょっとしたスキマ時間に拭き掃除できるよう、このモップはキッチンの隅にスタンバイ。水しぶきで床を濡らすたびに出番です。

パンをこねたり料理をしたり、立ち仕事で使う冬用スリッパを買うつもりだったのですが、今冬はこのブーツのお世話になります。

 

 

それからデスクワークのお供に、フットウォーマーも。

身近なショップで探してみたのですがシンプルなデザインのものが見つからず、ネットで購入しました(送料無料だったので即決)。

思っていた以上にふかふかで、足を入れたらそれだけで座り仕事には最高なのですが、これからの季節は更に温かくなる方法で活用予定。

素手で触れる程度まで温めた(冷めた)湯たんぽを入れて、その隙間にちょっと足を滑り込ませます。

湯たんぽが入る大きさのフットウォーマーが必要ですが、デスクワーク中にずっと足湯感覚。実は昨年は暖冬だったこともあり、この方法で仕事部屋の暖房(エアコン)は一度も入れずに済みました。

 

 

今週末は暖かくて、これらのアイテムは必要のない関東でした。でもまたすぐに寒くなるのかな…と思いながら冬じたくを進めています。

私はそんなに寒がりではないけれど、冬の光熱費は上がりがち。だから自分の体熱も、湯たんぽの熱も無駄なく使う、そういったアイデアはどんどん取り入れていきたいです。

 

本日の猫。

ぽかぽかな日曜日。

今日は足元アイテムの記事でした。

NP5(猫パンチが飛ぶ5秒前)。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ