メイク道具は18点*2014秋

こんばんは、ヤマネコです。

秋も半ばですが、ようやく季節の変わり目のメイク道具の見直しをしました。

私のメイク事情:コスメを持て余し気味

在宅ワーカーでメイクの機会(必要性)は少なく、化粧品を買ってもほとんど推奨消費期限内に使い切れない。

コスメ管理のマイルール:一年以内に使い切る(例外あり)

コスメの寿命に関しては製品によって色々。マスカラなどは2~3ヶ月と言われたりも。私の場合は何を買っても短期間で使い切るのは至難の業なので、いずれもケースなどに開封日を記入して「一年以内」を交換目安にしています。

その分衛生面、管理方法には気を配りつつ。
(お手入れして、ポーチに戻して、冷暗所保管)

必要な道具(見直し後):18種+ポーチ

  1. ベース用+チーク…4点
  2. シアバター(ケースだけロクシタン)…1点
  3. 爪やすり…1点
  4. 髪用…4点
  5. アイメイク用…4点
  6. リップ用…2点
  7. コーム・コットンパフ…2点(写真なし)

私の小さな目を大きくする時代(?)は終わりました。

「メイク道具」という用途(スキンケア用など含まず)では、自宅用・持ち出し用を含めてこれですべてです。

今回処分したもの

日焼け止めを兼ねたBBクリームなど、去年以前に購入した5点ほどを除外しました。

処分方法(使用期限切れのもの)

基本的に捨てるしかないのですが、一部は画材(雑貨や絵の塗料)として使いまわしています。飽きたら処分することが前提の、自作品の色付けに。

おわりに

まだ今の肌に自信は持てないので、まず目指すのは健康な肌。
そして、いずれはノーファンデでお出掛けすることを目標に。

使い切れずに処分するコスメを減らしたいと思っており、「口紅とチークが兼用できる」という記事を見かけたので、年末までに様子を見てどちらかを手放そうと思っています。

私の場合、完全なノーメイクを目指すというよりは、その時々で相応なポイントメイクを取り入れたい派。質や種類はともかく、メイク道具の「数」に関しては、今くらいがちょうど良い量かなとも思っています。

 

無印良品(ネットストア)から荷物が届いたのですが、今回は箱サイズが小さくて残念でした。

でも入る…意外とジャストサイズだったのかな。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き