100円で色鉛筆収納、缶ケースにさよなら。

こんばんは、ヤマネコです。

昨日のつづきになるのですが、長年愛用している色鉛筆も立てる収納にしました。

使ったのは今回も100円ショップの購入品。

バーベキューネットです。

当初は昨日のカラーペン(コピック)と同じように、ワイヤーネット(収納用品)の中からさがしていたのですが、私が見たものはどれも鉛筆を立てるには網目が大きすぎて無駄なスペースができてしまいそうでした。

そこでもう少し目の細かいものをと見つけたのが、今回の焼き網でした。

 

昨日のワイヤーラックは二つ使いましたが、バーベキューネットは一枚を加工して使います。

100円の焼き網だから加工しやすいかなと思ったのですが、想像よりも頑丈でした。本来の用途では理想的。今回はこれをまっすぐに折りたかったので、力を加えやすいよう角材を添えて作業することに。

様子を見ながら少しずつ角度をつけ、最終的に直線で二ヶ所、「三角形」に折ったところで完成です。

後から微調整して三角形より少し深く折ることになったけれど、これで色鉛筆を安定させることができるようになりました。

昨日のカラーペンと同じく、並べ方はその都度考えていきます。

 

これまでの色鉛筆のケースは昔ながらの平らな缶タイプ。これはバッグの中に入れて持ち運ぶときには便利なのですが、自宅で使おうと思うと邪魔だと感じるようになっていました。

  • 平らなまま収納するとなると、場所が限られる。
  • 立てて収納した場合、何かのはずみで蓋が開くと大惨事。
  • ケース本体から蓋が外せないため、使うときにはその蓋が邪魔になる。
  • 色数が多いとそれだけケースが大型になり、場所をとる。
  • 単色販売(セット以外)の色を追加したい場合、このケースには収める場所がない。

この色鉛筆は、小中学生の頃に親から買ってもらったものです(何度か単色で買い直しています)。しょっちゅう学校に持って行くなど「移動させる」という理由があった時代はともかく、ほとんど自宅で使うだけの今、私にとってこの平たい缶ケースは必要ないなと手放すことに。

残った中身と、今後追加する色は、こうして立てて保管していくことにしました。

 

実は昨年、徐々に出番が減っていたカラーインクと絵の具の大半を手放しました。

まだ少し手元にありますが、仕事道具についても少しずつ、使うもの、使わないもの、見直すために動き始めたところです。そしてカラーペンと色鉛筆は、まだまだ使っていきたいもの。そんな流れもあって収納方法も見直すことに。

これは予定外だったのですが、昨日のカラーペンと同じ箱に入れてみたら意外と収まりが良いことに気がつきました。

はみ出してはいるものの思いのほか安定しているので、新たに良案を思いつくまでは、しばらくこのまま使っていくことにします。

 

バーベキューネットに興味津々の猫。

興味がないふりをしつつも、近くにごろん。

ヒトが何か作業をしていれば必ず参加し隊なので。

さりげなく手を伸ばしてはそっと引き寄せ、陰ながらお手伝い(?)をがんばってくれました。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き
シンプル・ミニマルライフの美容と健康