100円ボトルで、フードの小分け。

こんばんは、ヤマネコです。

昨年、100円ショップで三種類のプラスチックボトルを買いました。

本来は飲み物を入れて持ち運ぶための容器だと思うのですが、今回私が購入した目的は、キャットフードを小分けにすること。それぞれの中身は、一猫1~2日分のキャットフードです。

 

猫大家族のわが家では、何種類かのフードを大袋で買っています。それを自宅でおよそ一週間分ずつ分包して、真空パック。

  1. 大袋で買う。
  2. 約一週間分ずつ分包して、真空パック。
  3. 直近で使うものだけ開封し、フレッシュロックで管理。

フレッシュロックというのは、TAKEYAさんから出ているプラスチックケース。サイズが豊富で、大きいものでも軽くて扱いやすく、シリーズの一部(大型タイプ)には持ち手がついている点も重宝します。

写真は1kg前後のフード用に買った、2.7Lサイズ。

本体の素材が華奢(炭酸のペットボトルくらい)ではありますが、そのぶん猫がいたずらして落としてしまった場合なども割れる心配が少ないところを気に入りました。

 

そんな方法で満足していたのですが、新たに取り入れたのが、ボトルでの小分け。どうしてそんなことを始めたのかといえば、

  • 弟猫を真似して(?)決まった食事の時間に完食しない子が増えた。時間外にほしがる。
  • 完食する一部の子たちの間では、がっつきすぎて食後に丸っと戻してしまう子が増えた。時間外に追加をほしがる。

基本的に、毎日決まった「食事の時間」があるわが家。以前はそのタイミングでごはんをあげれば、それぞれかかる時間は違えどみんな完食するまで移動してしまうことはありませんでした。それが、ばらばらになってきた。

原因の一つには加齢もあるかもしれないと想像しつつも、食べてくれる子、くれない子、それぞれトラブルが増加中。体調変化も心配したけれど、ひとまず病気の問題はなさそうです。

いずれにしても「少しずつ食べてもらう」という対策をとることに。

 

もともと蓋つきの容器や、食器にあうシリコン蓋を使うなど、残った食事(盛りつけたもの)を保管しておく方法を取り入れています。

ただ、これだと食器ごと移動させておく必要がありました。がっつき組が他の子のお皿から食べてしまうから。しかもその場合のシリコン蓋は、爪や牙で傷だらけにされてしまうんです。

数枚のお皿を保管しておく場所が必要だし、どれがどの子のぶんかも把握しておかなければなりません。毎回同じ一猫、二猫だったらいいけれど、その都度メンバーが違ったり、三、四、五と増えたりするとややこしくなる。

そこで最初から「お皿に盛る量」を最小限とするため、今回のボトルを買いました。

このボトルには、それぞれの子の「約二日分」を入れておき、中身を二日かけて完食してもらうことに。

その都度お皿に移してあげる必要は出てきますが、お皿に残ったものを管理するより手間も衛生面への不安も減ったように思います。

それにスプーン(スコップ)なしで容器に移せるのも便利。フードによっては気になる油分も手につくことがありません。食事のしたく前はともかく、事後の手洗いには石けんの必要性も減りました。

 

代わりに容器の中身は油っぽいべたつき感じるし、底まで手が届かないので洗いにくそうかなと思ったのですが、石けん水をほんの少し入れて振る、という方法で解決。

しっかり泡立って、すみずみまできれいになっているかなと。

使っているのは蓋と本体だけのシンプルな部品なので、洗うのも乾かすのもハードルは低めだと思います。正確にはドリンクボトルとして使うための中栓がついていたのですが、外して容器と蓋だけを使用中。

ちなみに、この写真でお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、実は私、同じお店の同じ棚で隣り合って並んでいる商品を吟味した上で買って、持ち帰って、洗うまで、この三種類のボトルは同一メーカーのものだと思いこんでいたんです。

並べておいても気にならないし問題なく使っていますが、後から、三本それぞれ製造元が違う、ということに気づいてびっくりしました。

 

そんなこんなで、一部の猫たちのごはんは「ちょっとずつあげる」というのがここ数ヶ月の新習慣。

急いで丸呑みしたフードをきれいに吐き戻すことも、「自分のお皿以外」のフードをぺろりと完食してしまうこともだいぶ減りました。ごはんの最中にふらりと動き出してしまう子たちは相変わらずですが、これまでより回数を分けながらも一日分の規定量は食べてくれているかなと。

毎日、同じごはんを同じように同じ量で食べてくれたら、こちらは楽だし安心なのですが、なかなかそうもいきません。日々変化する食欲は私にも少しは理解できるので、今はボトルを使った方法で対応していこうと思います。

 

本日の猫。

実は私、ブログを書きながら文章を読み上げてしまうのが癖なのです。

今日はいつもより猫たちが私の周りでうろうろしているなあ……と思っていたのですが、私が「ごはん」「ごはん」とつぶやいていたせいだと、今になって気がつきました。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き