猫とインテリアと、ブックストッパー。

こんばんは、ヤマネコです。

台風接近とともに寒くなりそうだった週末に向け、インテリアも秋冬向けにと見直しを進めていました。

まだまだ残暑が復活することも考えられる9月半ば。一時的な寒気に人間は重ね着で対処すればいいのだけれど、猫たちに我慢させるのは忍びないなと。

椅子の上に載せていたい草のクッションは、低反発のウレタンクッションへ。

こちらは、もともと「お客様用に」と買ったもの。でも500円くらいでした。

ゲストに猫の毛まみれのクッションや座布団をお出しするわけにはいかないため、買ってからしばらくは「完全お客様用」として保管しておき、必要なときだけ出して使います。

それを定期的に買い替えては、古いものを猫用に再利用。

以前処分した、先代(先々代?)のクッション。

うちにはアンチウレタン派がいるのであっという間にボロボロにされますが、ウレタンマットをベッドにするのが好きな子も多いのです。

ウレタンベッド派も、アンチウレタン(ウレタン爪とぎ)派も、結局のところ「使ってくれる」ということには変わりないので、クッションが短命になるのを承知で中綿はウレタン素材のものを選ぶようになりました。

猫用ベッドに関しては、台風がくる前の晴れ間にキャリーバッグのお手入れなども済ませ、これで寒さ対策も万全。

と思っていたけれど、今日になって想像以上に気温が下がったのを体感してしまいました。猫たちも椅子やラグの上でくっついて丸まっているのを確認したため、更なる対策をすることに。

猫たちが寝そべる椅子の上には、夏の間に活躍していたハーフケット(タオルケット)をかけて、もぐりこめるような状態に。これだけで猫たちがそこに集まってくるので、少しはあったかいようです。

ただこのままだと屋根部分の布がたわんでしまうので、使ったのがこちら。

先日記事にしたブックストッパーをぶら下げました。

本に使うだけでも便利だったのに、ハーフケットを押さえるのにも使えるなんて。

今日はブックストッパーで代用しましたが、このくらいなら洗濯バサミに重石をくくりつければつくれそう。次に必要なときは家にある材料だけで手づくりしようと思います。

ちなみに撤去しようと思っていたい草マットは、明日からまた暑くなる(10度も上がる?)予報を知って保留中。今はウレタンマットと重ねて使っています。


昨日、ブログのお引越しをして、今日からようやくブログランキングやFeedlyへも反映され始めました。

自分でもコツコツ調べながら少しずつ修正や機能追加を続けていますが、ブログ全体が落ち着くまでもうしばらくかかりそうです。読みにくい…どころか読めないトラブルなどもあるかと存じますが、もう少しお待ちいただけますと幸いです。

(でも、移転前よりだいぶ表示が軽くなったと思うのですが、いかがでしょうか?)

本日もおつきあい、ありがとうございました。


お帰りの際に応援クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



Pocket

yamanekotora
子どもの頃に拾った猫を飼い始めたつもりが、いつの間にか猫に仕えるように暮らしています。猫にかしづく、それも幸せ。 ものづくりをライフワークにしています。